FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

台風接近

大きな台風が近づいている。


せっかくの火曜日だけど、今日は無理かも知れない。


午前中、「今日は止めましょう。」のTELが入るかと思っていたけれど、結局夫は昼過ぎに帰って来た。


許容範囲内の雨、と判断されたらしい。


当初と比べて6K位体重が増えた夫を抱えて、雨の中、階段を上り下りするのは、本当に大変だと思う。


私が傘を差しかけられるのは、夫一人だけであって、二人の職員さんは雨に濡れる。


「今日は止めましょう。」のTELは、私の方からしなくてはならなかったかもしれないと思いつつも、とにかく夫が帰って来てくれて嬉しかった。


おまけに今日の夫は、ずっと優等生だった。


初めからしっかりと目が開いて、息子が正面からリンゴを食べさせると、どうやら笑ったらしい。


「笑ったよ!」と言ったので、急いで見たけど、間に合わなかった。


夫の笑顔は、それほど貴重で、それほど稀有なものとなっている。




今日のお昼は、2日目のカレー、


レタスとワカメのサラダ、


えのき、ワカメ、ミョウガの味噌汁、


バナナ、リンゴ、レタス、チンゲン菜、パセリ、はちみつ、牛乳をミキサーで攪拌したジュース、


栄養満点だ。


相変らず良く食べてくれる。


が・・・・


以前は、何でもかんでも、ツバメの赤ちゃんみたいに口を開けて、次々要求していたが、最近の夫は、ちょっと変わってきたように感じる。


お腹がすいている食べ始めは、旺盛な食欲を見せるが、ある程度食べると、「もういいよ。」と言う感じで口を閉ざす様になった。


ごちそうさま?と聞くと、小さく頷いたりする。





ちょっと本人の「意思」があるみたいで、何と無く嬉しい。


体重も増えたことだし、あまりせっせと食べさせる事もないと思い始めた。





食後は、しっかりと目が開いているので、車椅子を窓の外へ向けた。


雨に煙る山々の緑がきれいだ。


夫は、じっと見つめている。







暫くすると、いつもの様に眠そうに目が閉じられてきたので、リクライニングを倒して、お昼寝タイムとなった。


外は相変らず雨が降っているが、まだ許容範囲だ。


2時過ぎ、


夫は軽いいびきをかいて熟睡している。


お迎えは、いつも2時半頃だ。


せっかく気持ち良さそうに眠っているので、もったいないと思った。


夫の顔をじっと眺めていたら、急に目覚めたのか、自分で身体を起こした。


腹筋が健在だ。


その背中の動きに合わせてリクライニングを起こした。


起きたの?


しっかりと目が開いた良い顔は続いている。


直後に、お迎えの車が入って来た。


良いタイミングだ。


助手席に収まった夫は、最後まで目を開いて、良い顔でお別れしてくれた。




台風接近で、外は大荒れだけど、私の心はポカポカの火曜日だった。








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |