FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

先日、しっかりとお花見を済ませたつもりでしたが、まだまだ満開のさくらに惹かれて、カメラを忘れたからと言う口実を作って、またまたさくら巡りをしました。


chuurippu
見事なチューリップ畑  ヒロくんは、お花を踏まないように一生懸命です

unngouji
樹齢300年の枝垂桜


sakurayama
斜面一面がさくらで覆われているさくら山

さくら山の山頂の枯れ草の上に座って、二人でおにぎりを食べました。

鶯のさえずりが耳に気持ちよく響きます。

風が吹くと、満開のさくらから花びらが舞い散り、辺りをピンク色に染めてくれます。

あれ?さくらの・・・・香り?さくらって、香りがあったかしら?



山を降りると、「おもしろかったな。」とヒロくんが言いました。そして、その後も「たのしかった。」「きょうはよかった。」と言う言葉が出てきました。

ヒロくんは、感情を表す言葉は決して忘れていません。それで充分です。




帰り道、近くのスーパーに寄って、夕食のお買い物をして行く事にしました。いつの間にかカートは沢山の品物で一杯になり、レジに並びました。私が前、後ろにヒロくんがついてきます。

順番が来たので、かごを台の上において、バッグからお財布を出して、ポイントカードとクレジットカードとエコカードと、そうそう200円引きの満点券も出さなくちゃ・・・・・と、それら全部を出してレジのお姉さんとちょっとだけお話しして、後ろに居るヒロくんの方を振り返った瞬間・・・・


え?????それ、誰のカート??

ヒロくんは、品物が山盛りに入れられているカートを持って、黙って私の次に並んでいるではありませんか。

「これ、何処から持ってきたの?」・・・と、聞いても分かるはずはありません。

しっかりとカートを握り締めているヒロくんの手を外させて、そのカートを横に置きレジの方に向き直ると、ちょっと怪訝な顔をしたお姉さんと目が合いました。

人は、こう言う状況を見て、どう思うのでしょうか?

楽しいお花見の終わりに起きた、些細な出来事。

あ~、やっぱりヒロくんからは一瞬たりとも目を離してはならないのでありました・・・・・







コメント

ああ、桜満開!春爛漫!

みごとな枝垂れ桜ですね。
さくら山も!

チューリップを踏まないように
歩かれるご主人様。

こうやって写真が残ると
思い出もより鮮明ですよね。

大きくプリントして室内にはると
いつまでも楽しめるかも・・・

最後のカートは、ご愛敬ということで。
こういうチョイみそ?ありましたもの。

こんばんは。 私はメインの仕事が終わったらスーパーのレジでアルバイトをしています^^ もし、私のレジで今回のような出来事があったら あら御主人様間違えて違うカート持ってきちゃったんだな って思います。
お客様の買われる商品はけっこう同じ物が入っていたりして間違えても不思議じゃありませんv-290

美しい桜ですねぇ・・ お花を踏まないように歩かれる
優しいご主人様の心みたいです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |