FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

ゆっくりできるのは今日一日。

明日から、また通常通りの仕事が始まる。


そんな訳で、今日は午後からずっと夫の部屋で過そうと決めていた。


と、言っても到着したのは3時頃だった。


部屋に入った時、夫は職員さんにお八つを食べさせてもらっていた。


冷蔵庫に入れておいたイチゴと牛乳をもらっていた。


車椅子がTVに向けられているが、少々暗い感じのドラマが流れていた。


顔は、しかめっ面で、しっかりと目が閉じられている。


職員さんとバトンタッチして、TVを消して、ユーミンのCDを流した。


そして、先日の粉が残っているので、またホットケーキを作った。


少々豪華に、生クリームを搾り出し、イチゴとバナナで飾りつけた。


002ホットケーキ


夫は、元々甘いものが大好きだ。


このお八つを食べているうちに、目が開いて眉間の皺が消えた。


良かった。


笑顔でなくてもいいから、眉間の皺だけは消えて欲しい。





今日は、ここで年賀状の返事を書こうと決めていた。


テーブルの上を片付けて、書き始めた。


夫の視線は、じっと私に向けられている。


夫の知り合いから来た年賀状を読んであげたりしながら、小一時間程年賀状書きに費やした。


夫は、その間ずっと私を見ている。


穏やかな時間が流れる。


その後、夕食が運ばれて来るまでは、特にする事はない。


もう一度TVをつけて、出来るだけ明るい感じの番組を選んで、夫と二人で見る。


6時になったので、そろそろ夕食の準備を始める事にした。


今日は、かに鍋。


やっぱり正月は豪華に。


お八つを沢山食べたのに、夫はまだまだ食欲旺盛だ。


沢山食べてくれるので、本当に嬉しい。


しっかりと噛んで美味しそうに食べる。


夫が食べるのを見るのは幸せだ。


そんな幸せに浸っていると、夫の口が、いつもと違う動きをした。


そして、何かを出した。


あれ?と思ってみると、カニの骨(腱の様なものらしい)を吐き出していた。


あ、ほね?すごい!お父さんほね出したの?



夫は、少し笑って、


よかったぁ~


と言った。



よかったね、よかったねぇ~


私は、心から嬉しかった。


夫が、口に入った骨を、食べてはいけないものとして、吐き出した事。


そして、久しぶりに意味のある言葉を聞けた事。







2014年、


本当に良い正月だった。




さあ、明日から、いつもの日常に戻って、ぼちぼちと頑張ろう。




いいおしょうがつ







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |