FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

部屋に入ると、大抵はしかめっ面が待っている。


車椅子はTVの方に向けられ、こんなに快適なお部屋にいるにも関わらず、じっと目を閉じて、眉間に皺を寄せている。


全く・・・・何が気に入らないんだか・・・・・・。


そんな夫の目が開いて、穏やかな顔になるのは、夕食を食べ始めて暫くしてからだ。


お腹が空いていると言う事?


と、思いたいが、多分、そんな単純な理由ではないだろう。


まあ、どっちでもいい。


食欲は相変らず旺盛だ。


良く噛み、しっかりと飲み込む。


何でも、何でも、食べる。


体重はとうとう60Kを超えてしまった。


流石に、増えすぎだ。


もうちょっと食べ物の中身を精査しよう。





002312heya.jpg


夕食を終えて、ひとしきり寛ぐと、温泉タイムとなる。


恒例の「足湯」で、少しでも気分良くなってもらいたいと思う母心いや、妻心だ。


0312ashiyu.jpg


だけど、どうも夫はこのささやかな温泉タイムが、あまり好きではないらしい。


足自体は、絶対に気持ちよくなっていると思うのだが、どうも夫の目線が気になる。


どうやら、足湯のお世話をする私は、「美味しいものを食べさせてくれる人」から、「自分の足元でしゃがみこんで何やらわけの分からない事をしている人」に変化すると見える。


車椅子の上から私を見下ろす視線が、そう語っている。


余計な事は何もしてもらいたくない、


何もされないで、じっとしているのが一番良い、


夫の脳は、そう決めているようにも思える。


それなら、それもいいかもね。


そんな訳で、最近は、食後、何にもしないで、夫の車椅子の横で、のんびりと寝転がってTVを見る。


忙しすぎる日々が続いている。


夫を見習って、何にもしないでのんびりと過す時間も必要なのかもしれない。




今日は、帰り際に、滅多に無い笑顔を披露してくれたので、疲れが消え去った。


笑顔の理由は・・・不明。



0312fytinn2




コメント

 「もういいから、お前もゆっくりしろよ。」
 「尽くして貰ってばかりで申し訳ないよ。せめて、お返しに笑顔を・・・」
 ご主人の代わりに喋らしていただきました。

 今日久しぶりに美容院に行きました。
 「美容院に行きたいんだけど・・」
 「いいよ」
 「大丈夫?」
 「うん、早く帰って来てな。」
昨日から痙攣が頻繁でしたので少々不安でしたが、私が自分のことで出かけ、それに協力出来るのが嬉しい、そう感じました。
そんな夫とご主人が重なって・・・

 夫は175cm57kgです。デイに行き始めた頃は52kgしかなく80歳代に見えてました。太ったおかげで60歳代に見えるようになり喜んでいましたが、気をつけたほうがいいんでしょうね。動きが緩慢ですから落とすのは大変でしょうね。

 メグちゃん可愛いですね。どのシーンも視線はmomoさんですね。

はなさん

素敵な言葉を、ありがとうございます。元気だった頃の夫が、何処かで見ていたら、きっとそう言ってくれたと思います。

介護と仕事に追われると、美容院が遠のきますが、久しぶりに行けて良かったですね。一人で不安もおありだったと思いますが、お留守番してくださったご主人に感謝ですね。

体重があまり増えすぎると良くないのかもしれませんが、過度な健康管理より、好きなものを美味しく食べられる幸せを満喫した方が良いかな・・・と思ってます。

お二人で一杯楽しんで下さいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |