FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

雨だけど

火曜日なのに・・雨


だけど・・・


夫は、今日も家に居る。


戻ってくる時間は、降っていなかったのだ。


夫は強運の持ち主に違いない。


恒例の「天ざる」を食べ終えた頃から、ぽつぽつと雨が降り出した。


陽の光を浴びるほうが好きだけど、雨もまた乙なもんだ。


日に日に、量を増してくる新緑で埋め尽くされつつある山々が、何とも言えず美しい。


0010422ame.jpg


雨脚は少しずつ強くなって来た。


これは、帰りは少々難儀するかも・・合羽でも用意しなくてはならないかな・・。


そんな事を考えながら、メグちゃんと三人で外を眺める。


0422sotomegu.jpg



鶯のさえずりが耳に心地よく響き、時折、雨の中をすーっと飛んで行く鳥が目に入る。





ただ、じっと外を眺めているだけの、この静寂な時間に、とてつもない幸せを感じる。


余計なものは何も無い、シンプルな幸せだ。


一緒に居るだけ。




雨もまた、良いもんだ。




そろそろお迎えが来る時間になってから、孫がやって来た。


まーくん、もっと早く来なくっちゃ。


夫は、普段見せない表情をした。


分かってるんだな。


何かを、感じてるんだな。




あっと言う間に、お迎えが来てしまった。


「雨になりましたね。」


Kさんがそう言った。


確かに、そう言ったのに、外に出てみると雨が止んでいた。


夫は、いつもの手順で車に乗せられ、自分の家に帰って行った。


それから暫くすると、また雨が降出した。





夫は、絶対に強運の持ち主だと思う。






コメント

ご主人さまは ほんとうに強運の持ち主だと思います。
momoさんにこれほどまでに思われているわけですから・・・

認知症の方の中には ご家族の面会もほとんどない方もいらっしゃいます。
はっきりと言われるご家族様もいらっしゃいます。
「家族のことなんて どうせ わからないから・・」

ご主人さまは まちがいなく 強運の持ち主です。
お天気だけではなく、良いホームにめぐりあったこと、あたたかいmomoさんや息子さんたち、メグちゃんまでいらっしゃるんだから・・・

わたしは いままで ご主人様のように大事にされているご利用者様に出会った事はありません。。。

 夫が私を認識できなくなったら施設に入ってもらおう。それまで頑張ろう。そう心に決めてました。彼が心地よく過ごせる所を探してあげよう、遠くても構わない、どうせわからないのだから・・・
まさにらんさんのコメントにある家族です。

 らんさんのおっしゃるようにご主人は強運だと思います。わずかなサインも見逃さない伴侶に会えたのですから。

 見習いたいと思います。私もシンプルな幸せが欲しいから・・・

らんさん、はなさん

認知症の患者さんが100人居れば、100通りの症状があり、それぞれの事情を抱えた100の家族が居ます。表面に表れる介護のやり方の裏で、共通しているのは、皆、苦しんでいる、と言うことだと思います。

治る希望の欠片もない・・・家族を忘れてゆく・・・地獄の底でもがき苦しむ姿・・・それでも生きてゆかなくてはならない・・・こんな悲しいことがあるでしょうか、こんな残酷なことがあるでしょうか・・。

絶望に塗りたくられて、どうせわからない、と思うところまで落ちてゆく家族の気持ち・・私は良く分かります。



らんさん、暖かい言葉、ありがとうございます。何だかちょっと泣けてきました。


はなさん、大丈夫ですよ、私も初めの頃、今のはなさんと同じことを思っていましたから。



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |