FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

毎年、この日にはこの記事を書く。


38回目の記念日だ。


一緒にモンブランを食べる事。


昼間、行く事。


この二つを約束していた。


私の頭の中では、お八つの時間から夜まで、一緒に過す計画があった。


仕事は忙しいけど、年に一度の記念日だから、何とか融通を利かせて、実行しようと思っていた。


ところが・・・・


誤算があった。


事務員のOさんが、休んでいるではないか。


がっかり・・・・


仕方がない、


今の私に取って、安住の地に落着いた夫と仕事を天秤にかけると、仕事が勝つ。


そんな訳で、日中は忙しく過し、夕方5時、脱兎の如く飛び出して、いざ、夫の元へ・・・


と言いたいところだったが、あちこちに伏兵がいて、中々事が進まない。


昨年の夏以来、久しぶりに帰ってくる三男の予定が、一日早まって、これから帰る、と言う。


夫の部屋へ来るように言って、さあ、一人分の食事を追加しなくてはならない。


途中、スーパーへ寄って、鍋の食材を調達。


モンブランは、美味しいケーキ屋さんで買おうと思っていたけど、時間がないので、まあ、仕方がない、スーパーで買おう。


そう思っていたけれど、棚に並んだまっ黄色のモンブランを見て、心が折れた。


せっかくの記念日に、これじゃ、哀しい。


やっぱり、美味しいケーキ屋さんで買いたい。


メグちゃん、行くぞ!


車を走らせて、いざ、ケーキ屋さんへ。


夕方のショーケースの中には、何と!美味しそうなモンブランが、たったの二つだけ残ってた。


夫は、やっぱり強運の持ち主だ。


少し遅くなってから、夫の部屋へ辿り着いた。




お父さん、結婚記念日だよ!

38回目だよ!

モンブラン買って来たから、二人でお祝いしようね。




直ぐに夕食が運ばれて来たが、ダメダメ、まずお祝いをしなくっちゃ。


夫は、しかめっ面をしたまま、モンブランを食べた。


美味しそうに食べてくれた。


もんぶらん0428


おこぼれに「
メグちゃんも嬉しいね






この日に、美味しい、モンブランで、二人で、お祝いする、事。


全部、予定通り実行できた。




そして、今日中に、ブログを書く事。


これも、どうやら間に合いそうだ。



《公開》

コメント

幸せの形

幸せの形はさまざま
他人(ひと)にははかれない

寄り添ったモンブランが今のおふたりを象徴していますね。

頑張りすぎないで(つぶれないために!)
あきらめない(絶望のままで終わらせない)

認知症の人の歩く道は人それぞれですが、
ご主人様はご自身が築いてきた家族の大切な一員として存在されています。

これにまさる幸せはあるでしょうか?

人間は誰でも一度は死んでいかなければなりません。
こういう病を得ての旅立ちになりますが「ひとりで死んでいかなければならない」ことは平等です。
旅立ちの日まで家族に寄り添ってもらえることは幸せ以外のなにものでもない。

運命にねじふせられなかったmomoさん。
「どんないつらいときも逃げなかった」ことがポイントです。
あとに続くひとに「勇気と希望」を与えるブログになりましたね。

追加です

もう一つの大きなポイントは、今入所していらっしゃる有料老人ホームとのご縁ですね。

「気持ちがちがう」という次男さんのひとことが決め手だったようですが、家から5分という近さでよいホームにめぐりあえたこと、これもご主人様が強運の持ち主だったからかもしれませんね。

家族は、介護職の方々の支援なしでは介護をやり遂げることはできません。理解あるホームにめぐりあえたこと、本当によかったですね。

mikiさん

いつもありがとうございます。

これまで、「ご主人は幸せです」と人に言われる度に、その時々のレベルで反発を感じていました。だって・・・幸せなわけ無いじゃん、と言う気持ちです。

今でも大きな大きな悲しみの人生である事は変わりがありませんが、mikiさんのコメントを読んで・・・そういう事も言えるかな・・と思える所まで心が回復しているのを感じています。

まだ道は遠く、先の事は分かりませんが、我が家なりの幸せの形で日々を過して行きたいと思います。



そうそう、

昨日の記事で、とても大事な事を書き忘れていました。結婚記念日のお祝いとして、夫は飛び切りの笑顔をプレゼントしてくれたのです。

それからね、モンブランの写真、とっても気に入ってます。

 遅ればせながら、結婚記念日おめでとうございます。
 美味しそうなモンブランですね。(ウチの近所にモンブランだけは美味しいケーキ屋さんがあったなあ・・・)

 結婚記念日なんてどうでもいいと思って何年たつかなあ、真珠婚は過ぎたはず・・・
 momoさんのブログを読んでて、今年はウチもケーキを買ってみようかななんて思いました。秋(11月です)までこんな気持ちが続いてたら嬉しいですね。

 夫が幸せかどうかわかる日はこないでしょうね。わかるのは、私が幸せと思えるかどうかだけ。
 ある友人に「ご主人にとっていいかどうかが大事じゃないの?」と言われた時「そうね。」と答えましたが、心の中で、そんなもんわかるかー!と叫んでました。

 私が安定していてこそ良い介護が出来るはず。と思ってますが、相変わらずゆらゆらしてます。

はなさん

こんばんは。

2年前の結婚記念日に、私も「どうでもいい」と書きました。その時は、本当にどうでもいい気分だったんです。


モンブランが美味しいケーキ屋さんがあるって、いいですね。
11月には、是非ご一緒に食べて、お二人でお祝いされる事を願っています。

昨日は大雨、今日は汗ばむ陽気、お体ご自愛下さいね。あ、心もね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |