FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

やっぱり、早く夫を乗せたい。


とりあえず、乗せてみたい。


新しい車の給油口を捜すのにもあたふたしているのに、それでもやっぱり乗せてみたい。


1人では、まだ無理なので、


今日は早めに食事を済ませておくから、6時~6時半の間に来てくれる?明るいうちに、その辺りをちょとだけドライブしてみたいんだけど。


そう次男に頼んで、6時頃には夕食を済ませて、準備万端で待っていた。


お父さん、ドライブに行こうね。楽しみ?


そう聞くと、夫は、小さく頷いた。


楽しみなんだ!良かった。


ぎりぎり6時半にやってきた息子と、どんな車だか見ておきたい職員さんたちに囲まれて、夫の初試乗が始まった。


手順は、事前にしっかりと取り説を読んで確認しておいたのだが、実際やってみると、戸惑うことばかり。


皆に手伝ってもらって、夫はぎりぎりで車の中に収まった。


頭は天井まで届き、足も、前の椅子にぶつかっている。


後ろの扉を閉めるのも、ぎりぎりだ。


想像はしていたが、本当に何もかもがぎりぎりサイズだ。


息子が言う。


「大体、お年寄りが乗る想定で作られているんだから仕方ないよ。こんなにデカイお年寄りはいないでしょう。」


確かにその通り・・・・


笑えた。







ぎりぎりで収まった夫を乗せて、


さあ・・・・・


何年ぶりかのドライブだ。


おとうさん、ドライブだよ。


心が弾んでいる私とは裏腹に、夫はずっと目を閉じている。


せっかくの景色も見ていない。


想定内だから、苦にはならない。


しかめっ面であっても、夫と一緒にドライブしていると言う奇跡に酔いしれながら、安全に安全に運転した。


とりあえずの試運転でもあり、辺りも薄暗くなってきたので、今日は早々に引き上げることにした。


暗くなったホームの駐車場で、車椅子を下ろすのも一苦労だったが、初ドライブは無事に終わった。


車から降りる頃から、夫はしっかりと目を開け、穏かな良い表情になった。


お部屋に帰って、イチゴを食べる。


パクパクと良く食べてくれた。


表情がとても穏かで、満足げにも見える。


きっと何年ぶりかのドライブが、楽しかったんだろうと、私なりの解釈をつけておく。




ドライブ楽しかったね。また行こうね。


そう言うと、夫はしっかりと頷いてくれた。












楽しみだぁ~







コメント

お年寄りでも 車中では ぎりぎりの方も案外多いですよ。
最近の車はなんでも コンパクト、手軽が重視されてるし、運転するほうも 大きな車は運転しにくいから・・・

いつも受診や外出で利用していましたが、乗車するときのスロープに乗せる、押すが重くて大変でした。
momoさんも 小柄な方ですから(想像です) どうぞ 慎重に事故なく ドライブお楽しみくださいね。

らんさん

スロープを押し上げるのって、意外に重いですね。初めの、ほんのちょっとの段差にも引っかかりますよね。

何回もやっていれば、コツも分かると思うので、無理しない様にぼちぼちやっていきますね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |