FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

暑い

夕方と言えども、ムッとする様な空気が漂う中、夫は4時前に帰って来た。


昨夜、トイレに座ったものの、出るものが出なかった事が気になっていたので、職員さんに聞いてみると、日中、ちゃんと出た、との事。


ほっとした。


夫は、ちゃんと目が開いていた。


のんびりゆっくり、リフトが上がって行くのを待っている間に、職員さんと、夫の良いこと見つけた!話しになった。


昨日、帰りにバイバイ、って手を振ってくれたんですよ。


TVで風鈴が写っていた時に、手をこうやって、風鈴をぶらぶらさせているみたいなことしてましたよ。それから、TVがうるさい時は、両手で耳をふさぐ仕草をして、静かにすると手を離したり、TVで拍手をしている場面で、一緒に手を叩いたりしてることもあります。


あ~、やっぱり、職員さんには叶わない。


夫の良いところを、一杯ご存知だった。


分かってない様に見えても、分かってる様な気がしますよね。


そうですね、きっと分かってるんだと思います。そんな時は、すごく嬉しいです。


ほんのちょっとの夫の仕草が、心から嬉しいのは、私だけでは無い様だ。



家に入った夫は、夕方、ご挨拶に来てくれた事務員のOさんが、「社長さん」と言って手を差し伸べると、僅かに自分の手を差し出した。


調子が良い。


あまりに暑いので、お散歩には行かないで、家の中から外を眺めて過した。


いつも通り「天ざる」を食べ終える頃、開いていた目が閉じられてしまった。


残念。


今日は、少し遅くまで家で過そうと思っていたけれど、目が開かないので、7時半頃、車に乗せて連れて帰った。


途中、ミラーに写る夫の顔は、やっぱりしかめっ面。


ホームの駐車場で夫を降ろすと、Uさんが来てくれた。


今日は、始め良かったんですが、夕食を食べ終わる頃から目を閉じてしまいました。


と言って、夫の顔を見ると・・・・・


あら不思議、しっかりと目が開いていた。


もうちょっと家に居れば良かったかな。




002あつい0805



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |