FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

3時半頃、部屋に着いた時、夫は案の定しかめっ面だった。


出だしの顔は、確率から言うと、7割くらいは、そんな顔だ。


下駄箱の上に置かれているファイルを見ると、既にお八つは食べ終えていた。


ゴミ箱に、フローズンヨーグルトのカップが捨てられていたので、今日は、これを食べさせてもらったのが分かる。


冷蔵庫の中に、ストローが刺さったままのリンゴジュースが半分ほど残っているので、これも飲んだ様だ。


置いている物がなくなっていればいるほど、嬉しい。


食べ終わった事は分かったけれど、それはそれ、これはこれ。


もう一度、一緒にお八つタイムとする。


先日、今年最後だと思って、スイカを買った。


夏の終わりにスイカを買う時、過ぎ行く季節を思って、少々淋しくなる。


過去記事を振り返ってみて、昨年の私は、こんな想いを持って、スイカを買った事が分かった。


あれから一年、夫の咀嚼と嚥下は健在だ。


今年、最後のスイカを買う時、「来年の今頃夫は・・・・」とは全く考えなかった。


何故だかは、分からない。







車椅子を窓の外に向けて、一緒にお八つを食べた。


駐車場の隅の畑で、おじさんが夏野菜を片付けて、次の苗を植えているのが見える。


その風景を見下ろしながら、夫にいろんな事を話しかける。


夫は、いつの間にか目が開いて、穏やかな顔になっている。


左の目が、いつも開き難いので、拭いてあげる。


左の目、拭いていい?











いいよ







びっくりした


こんなにはっきりとした言葉が聞けるなんて




最近の夫は、時々笑ってくれる。


それも、TVを見ていて、面白い場面で私が笑った時とかにつられて笑うことが多い。


私が、本当に笑った時に、夫も笑う。


作り笑いでは、ごまかされない。


私の語りかけに、返事は無い。


時々、小さく頷いてくれるだけだ。


だけど、この頃、何と無く・・・・夫とは、ちゃんと会話が出来るような気がするのだ。





外に散歩に出てみると、花壇のお花も、秋らしく模様替えされていた。


メグちゃんと一緒に、新しい花を眺めながら、ふと目をやると、笑っている夫が居た。






016あき0920




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |