FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

台風が近づいているので、今日は出かけるのを止めた方が賢明かもしれないと思った。


何より第一に考えなくてはならないのは、自分自身の身の安全だと思っている、いや、そう思う様になった。


恐らく、昨年還暦を迎えて、今のところ、お医者さんや薬のお世話になる様な体の不具合はないけれど、自分自身で年齢相応の衰えを随所に感じるようになった来た事が、大きな理由だと思う。


周りに、気がかりや心配の種を蒔くことを、自分の努力で出来る範囲で、極力減らそうと思う。


ならば、台風接近の今日は、家で大人しくしているのが一番良い。


でも・・・・・


窓の外は、雨は降っているものの、なんてことない大人しい雨だ。


一日中、座ってばかりの、夫の姿が浮かんでくる。


やっぱり、行けるならば行きたい、と思う。


そこで、ひらめいた。


台風が近づく前に、急いで行って急いで帰って来よう。


そんな訳で、10時40分、家を出て、お昼の店番の交代時間、1時に帰ってくることにした。


昼ご飯を、夫の部屋で一緒に食べるのは、初めてだ。


メニューは、フレンチトーストと野菜スープ。


普段出ないであろう洋風なお昼を作ることに気を良くして、雨の中をメグちゃんと出かけた。


11時前に部屋に入った時、夫はいつもと変わらず、車いすに座って、TVに向かっていた。


ここで、こんな時間に夫に会うのは、初めてなので、どんな顔をしているのだろうかと、興味があった。


顔を覗き込むと、夫は、半分ほど眠っているような感じだった。



ところが・・・・・



私が顔を見せると、夫は、突然、泣き顔になった。


じわじわーっと涙が溢れてくるではないか。


私は、とてもびっくりした。


あれ?お父さん、泣いてるの?お母さんに逢えて嬉しいから泣いてるの?


半ば冗談でそう言うと、


夫は、しっかりと頷いた。


これは、台風の前にやってきた私へのご褒美なのだろうか。


お父さん、まるで100年ぶりに逢えたみたいだよ。


そう言うと、夫は、泣き顔のまま


そうそう


と、言った。


私に逢えて、感激の涙を流してくれたこと、言葉が出たこと、


何もかもがすばらしい!


毎日来てるんだよ。お母さんは、お父さんに会いに、毎日来てるんだよ。


そう言うと、夫は、ちょっと、きょとんとした表情になった。


考えてみれば、毎日夫と逢っている、と言う意識は、私だけのものであって、夫は、本当に100年ぶりほどの感覚でしか私に逢ってないのかもしれない。


それならば、意識がはっきりして、「自分の奥さんだ」と認識できた時の喜びは、大変大きなものと想像出来る。


そんな夫を見て、私も気持ちは晴れ上がり、嬉々としてフレンチトーストの準備をした。


少し時間をおいて、また、夫の元へ行き顔を覗き込んでみた。


今度の夫は、大笑いをしてくれた。


嬉しそうに、楽しそうに。


私たちが、お互いの意識の元、「夫婦」で居られる時間は、とても短い。


あっと言う間に、夫は、またどこかへ行ってしまう。




だけど・・・・・


滅多にしか逢えないから、


そして、


滅多にでも逢えるから、



感動は100年分なのだ。



005たいふう1013








コメント

momoさん、
ご無沙汰しております。最近のmomoさんのブログは嬉しい記事ばかりでmomoさんにお会いした事はありませんが笑顔が目に浮かびます。嵐の前のまだおとなしめの雨のうちに行って来られて大きなご褒美がありましたね。本当に良かった!私も昨夜食事介助に行って穏やかな良い笑顔に出会え、スリブリさんに何年も前の主人の表情だと言って頂きました。あの笑顔が見たくてmomoさんと同じ事を考えて早めに帰宅した所です。(泣かれませんでしたが笑ってくれました)怒っていても笑っていても寝ていても夫が私の生活の基盤になっているのをつくづく感じます。9月30日に今年2人目の孫が元気に産まれ、from病院to病院、病院to娘の家、といった2週間でした。12月には3人目の孫のお世話に飛ぶ予定。夫が普通食を食べられ、穏やかでいてくれるのは何より有り難いです。急に寒くなりました。お互い元気でがんばりましょうね。

marikomさん

こんにちは。

ご主人様が、良い方向へ向かっておられる様で、本当に嬉しいです。普通食を食べられるようになったのは、奥様の、決して諦めない執念の結果ではないかと思いました。ここから先も、きっと良い波がやってくると思います。あせらずにゆっくりと進んで行ってくださいね。

2人目の赤ちゃん、無事に誕生されたとの事、おめでとうございます!3人目の赤ちゃんも、おばあちゃんの到着を心待ちですね。さぞお忙しいと思いますが、こんなに幸せな忙しさは滅多にないですね。

体に気をつけて、頑張ってください!私も、頑張ります!

なんだろう・・・
うまく言えないのですが
今日の日記を読んでたら、
涙が出てきました

なんだか 私も一緒に
momoさんの嬉しさを
感じさせて頂いたような・・・
そんな感じです

momoさん ありがとうございます


まるさん

ありがとうございます。

身近な人の介護は、苦しいこと、悲しいこと、辛いことが山ほどありますが、実は、喜びも一杯あるんですよね。まるさんも、お母様との日々の中で、そんな喜びを一杯探してみてくださいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |