FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

帰宅

夫の帰宅は、大抵お天気に恵まれている。


運が良い。


その割には、助手席に座っている夫の顔は、しかめっ面だった。


「今日は、ちっと険しい表情で・・」と、職員さんが言われた。


リフトが上がる間、先週と同じ質問をしてみた。


昼間は、この顔と目が開いている時間、どっちが長いですか?


「そうですね・・・目が開いている時間の方が長いです。今朝も私が部屋に入った時、目が開いてました。」


そうですか、それは良かったです・・・・この顔、嫌ですよね。


私と職員さんは、ぎゅっと目を閉じた夫のしかめっ面を見ながら話した。


「ええ、どうしてこんな表情なのか考えてみるんですが・・・」


それは、いくら考えても分からないですね。分かれば、その原因を除いてあげれば良いんですけどね・・。


夫のしかめっ面の訳は、結局、誰にも分からない。


自らの運命を受け入れても尚、逃れられない苦しみの表現である、


なんて、理屈をつけるのも、馬鹿げている。






部屋に入ると、夫は直ぐに目を開けて、穏やかな顔になった。


そして、美味しそうに「天ざる」を食べた。


その後、陽の光を布団にしてお昼寝だ。


いつもと同じ様な平穏な時間が流れた。


1時間半ほど眠った後、夫は静かに目を開けて、目に入る光景を眺めている。


天井、壁、照明器具、エアコン、暖炉の煙突、カーテン、


そんな物を見回している。


そんな景色じゃつまらないだろうと思って、私は、夫の視界に、至近距離から顔を出した。


すると、夫は、開いていた目をさらに大きく見開いて、



おおおお・・・・・


と、声を挙げた。


久しぶりに夫の声が聞けたので、私はとても嬉しかった。


お母さんだよ、momoさんだよ、嬉しい?


夫は、また、


おおお・・・


と、さっきよりは小さい声で答えてくれた。


どの程度分かっているのかは、本当のところは不明だけれど、家に帰ってきた時の夫を見ていると、ホームの部屋にいる時には見せない表情をしていると思える。


だから、分かってるんだ、と肯定的に考えておく。


分からないことは、良い方へ捉えておくのが一番だ。


今日は、是非やりたい事があった。


昨日会いに行って、一杯写してきた、産まれたばかりの孫の写真を見せてあげたかった。


夫の目の前にPCを開いて、画面いっぱいに映っている赤ちゃんの顔を見せた。


夫の目は、ちょっとだけ画面を見た様な気もしたが、殆どは、周りの景色を見回しているだけだ。


本当に・・・・こんなに可愛い孫が産まれたと言うのに、それが認識できないなんて・・・・・


残念で残念でならない・・・・。


病気でなかったら、どんなにか喜んだであろうに・・・・・残念だ。





001いいてんき0120




でも今日は、夫の声が聞けたから、それで良かった。




コメント

靴下

明日、温泉に行きます。
還暦祝いに子ども達が企画してくれました。
お父さんは嬉しいんだろうか?と娘は言います。
どうかなあ・・・としか答えられませんでした。

身体がここにあるのだから心も魂もここにあるはず。
表現力が故障しているだけ。
目に見えるものしか理解できない私のほうが不自由かもしれない・・・

出かけることが不安でしたが一石を投じていただきました。
ありがとうございます。


この靴下も可愛いですね。

はなさん

優しい子供さんたちが居られて、幸せですね。ゆっくりとお湯に浸って、身も心も温まって来て下さいね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |