FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

父の日



夫が、変わりなく生活してくれているのは、何よりありがたい。


笑顔あり、しかめっ面あり・・・・


そんな夫との日々を繰返す内、ふと気が付くと、私自身の生活の主体が、夫から自分自身へ移って来たのを感じる。


可能ならば、夫を殺して自分も死にたい、と思い続けていた頃が、いつの間にか遠くへ霞んでいる。


あの頃のことが、「懐かしい思い出」に変化することは、永遠にないと思うけれど、生活の全てが、夫一色で塗りたくられていた頃は、正直なところ、とてもしんどかった。


経験を重ねた今の私なら、もっと上手に夫のお相手が出来るだろうと思うけど、例え可能でも、二度と戻りたくは無い。


私が真ん中に居て、その回りに、仕事があり、


子供たちが居て、


孫たちが居て、


ちょっと気になる母親が居て、


そして、


夫が居る。


そんな今の生活が、気に入っている。


この先、いつか必ず訪れる次の変化まで、この生活を楽しみたい。







夕方部屋に着いた時、夫はしかめっ面をしていた。


この顔は好きではないが、以前の様に、心は曇らない。


嘗ては、この眉間の皺が、私の心を、地獄の底まで引き釣り落としたものだった。


今日もまた、ホーレンソーと豚バラの簡単鍋。


色々話しかけながら、二人で食べる。


食べ終わった頃、次男夫婦がお菓子の箱を提げてやって来た。


その頃には、夫はしっかりと目が開いている。


甘いものは、別バラ、


夫は美味しそうにマンゴープリンを平らげた。


4人+メグちゃんで、TVを見る。


誰かが笑うと、夫もつられて笑う。


今日の夫は、とても反応が良い。


問いかけにタイミング良く頷いてくれたり、嬉しいほどの良い笑顔を披露してくれた。


私以外の訪問者が居る時、夫が調子が良いと、とても嬉しくなる。


せっかく来てくれたのに、しかめっ面じゃ、仕方が無いとは言え、何と無く申し訳ない気持になる。


家族が揃って、TVを見て笑う、


その中に夫もいる、


普通にそこにいる、


私にとって、それが、身震いするほどの喜びである事は、未だ変わりがない。


息子たちが帰った後も、夫は穏やかだった。


来てくれて良かったね。


夫は、しっかりと首を縦に動かす。


楽しかったね。


また、同じ動き。


そう言えば、今日は「父の日」だったんだと気が付いたのは、息子たちが帰ってからだった。







父の日0621








そ・う・だ・・・




笑顔0621










コメント

父の日でしたね

世の中のお父さんたちが父の日に欲しいプレゼントは
「一緒に外食」「一緒に旅行」などだとTVで言ってました。
「一緒に」というのがポイントなんでしょうね。
お父さんたちは寂しがり屋なんですね。

momoさんのご主人は家族で父の日に食事ができて、喜んでいらっしゃると思いますよ。
メグちゃんの笑顔も可愛いです。

何気ない日常がどんなに尊いもので、儚いものなのか、一度失って見ないと本当に分からないですね。

aimoさん

本当に、何でもないようなことが、幸せだったんだ・・と、失ってから気が付きます・・。

失ったものは大きいけれど、家族一緒に父の日を過ごせた今の幸せも、貴重なものです。

メグちゃんの笑顔に癒してもらいながら、日々を大切に過ごさなくては。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |