FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

66歳

夏は、帰宅時間をずらす。


日中戻ってくるには、あまりにも暑すぎるからだ。


そんな訳で、夫が戻ってきたのは、夕方の4時半。


暑くないとは言えないけれど、日差しが少しは夕方っぽい。


助手席に座った夫は、しっかりと目が開いて、穏やかな顔をしている。


送って来て下さった職員さんが、


「今日は、朝から良い顔をされています。話しかけると、はい、と2回返事していただきました。」


と、言われた。


絶好調!


どうか、この調子の良さが夜まで続きます様に!と願った訳は、


今日は、夫の誕生日、


夜、夫の部屋に戻ってから、息子たちと一緒にケーキを食べる約束をしていたからだ。


とりあえず、家で夕食。


揚げ物をするのは気が進まなかったけれど、やっぱり、夫には「天ざる」が似合う。


てんざる0804


もぎたてのゴーヤを揚げてみたら、ほろ苦くて、意外といける。


ずっと穏やかな表情だった夫は、夕食を食べ終わってしばらくすると、目が閉じられてしまった。


まあ、そうだと思う。


朝から調子が良かったのなら、そろそろダメな波が来るはずだ。


私の計算では、今しかめっ面をしておいて、皆でケーキを食べる頃に、もう一度目が開く、


きっと、そうに違いない、と思った。


8時にホームに戻って、車から降ろすと、


やっぱり・・・・


夫は、ちゃんと目を開けくれていた。



けーき0804 かお0804


人が沢山いるのが、いつもと違うと感じているのか、夫は、ちょっと不思議そうな表情で、あっちやこっちに視線をやっている。


今日は、夫の誕生日。


66歳になった。


皆に、おめでとう!と言われて、夫は、嬉しそうな笑顔をお返ししてくれた。


再び、絶好調!


皆で、ケーキを食べる。


いぬけーき0804


抜かりなく、犬用のケーキも用意されていた。


誕生日に、家族が、ケーキを食べながら談笑する、


この当たり前の事が、当たり前でなくなったままに漂流していたが、今年の誕生日は、何だか当たり前の様に、私の前に存在した。


「病気のお父さん」が、我が家に取っては「普通のお父さん」になったのだろうか。


だけど、この当たり前の幸せが、決して当たり前でない事を、私は絶対に忘れることはないだろう。


9時過ぎ、皆が帰り、私も帰ろう。


いつもの様に、リクライニングを倒して、お気に入りの音楽をかけて、いつものご挨拶。


帰るね。また、明日来るね。


おっと、今日はもう一言だ。


いい誕生日だったね。


夫が、しっかりと頷くのを見届けて、帰って来た。




おめで0804


コメント

遅ればせながら、
ご主人様、66歳のお誕生日おめでとうございます

>だけど、この当たり前の幸せが、決して当たり前でない事を、私は絶対に忘れることはないだろう。

心に響く言葉でした


ご主人様、夜、お部屋に戻った時に、
目を開けられたとの事、よかったですねー

そして、メグちゃんも、一緒にケーキが食べられて・・・
メグちゃんも、ご主人様もうれしかったんでは
ないでしょうか
あ、もちろん、momoさんや息子さん達もだと
思いますが・・・

やさしい息子さんですねー

皆さんでお誕生日を過ごせた事、
なんだか、私もうれしい思いです

日記をありがとうございます

まるこさん

病気になっていなかったら、66歳の誕生日は、もしかしたら忘れられていたかもしれません。

病気になったからこそ、一年一年がどれほど貴重なものかを実感している訳ですが、

だからと言って、病気になって良かったね、とは思えませんが・・。

ややこしい事は考えないで、とにかく家族が一緒に、犬まで一緒に、美味しいケーキを食べられたのだから、それだけで幸せです!

ご主人のお誕生日おめでとうございます。
ちなみに私の誕生日は明日、近いですね。
我が家も今年は家族で夏休みを過ごせそうです。
といっても全員そろうのは一日だけですが、家族全員でそろってケーキを食べるだけでりっぱなイベントですね。
ところで、犬用のケーキっていうのが気になります。甘くないんですか?
ラッキーに買ってあげようかな?

ルッコラさん

一日早く、お誕生日おめでとうございます!

犬用のケーキは、ケーキ屋さんではなくてペットショップで買ったそうです。(当たり前か・・)

甘かったかどうか、メグちゃんは教えてくれませんが、ぱくぱくと美味しそうに食べてました。

ラッキーくん、体調は如何ですか?美味しいケーキ、是非、是非、食べさせてあげてください。

因みに、昨日のケーキ、賞味期限切れで200円で売っていたそうです。もちろん、メグちゃんには内緒です!



66歳なのですね。
お誕生日おめでとうございます。

お若いですね。

わたしが知っている認知症の方の 誰よりも若い。

これからも波があるかもしれません。
でも、それでも 応援しております。

きっと ご主人は これからも きちんと自分の感じるままに生きていき 感情を出し
momoさんに甘え ・・・

素敵なご主人と momoさんと メグちゃんに
おめでとう。

らんさん

ありがとうございます。

発病13年目に入り、後輩(?)も出来てくると、何となくベテランの域に達した様な気がしていましたが、「認知症」と言う大きな括りでみると、まだまだ最若手ですね。

同時に、落ち着いた日々が続くと、このまま最後まで行く様な気がしてしまいますが、いつかは、また、波が来ると、時々は気を引き締めなくてはなりませんね。

そして、

「きっと ご主人は これからも きちんと自分の感じるままに生きていき 感情を出し
momoさんに甘え ・・・」

赤ちゃんそのものだと思いました。



厳しい暑さが続いています、らんさんも、どうぞお体をお大事に、ご活躍くださいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |