FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

夫の部屋にいた時、訪問診療の先生が入ってこられた。


今日の夫は、目が閉じられている。


5日目でたっぷりと排泄された後だったらしく、お腹はすっきりしている筈だけど、何故かお目目は開かない。


眉間にも少々の皺。


排泄と言う一番デリケートな部分さえ、人の手を借りないといけない事への無念の表情か・・・・・


などと理屈をつけてみる。


ま、そんな事はないと思うけど。


先生は、夫の耳元で「○○さん」と呼びかけてみる。


夫が先生の方へ首を傾けた。


確実に聞えている。


夫は、今の所内科の先生にお世話にならなくてはならない様な症状はない。


ありがたい。


本当にありがたい。


夫の生まれ持った生命力が、今尚発揮されていると思える。


今年の8月が来ると、67歳になる。


65まで生きられないだろうと思った私の予測に反して、夫は、もしかしたら古希を迎えることが出来るのではないかと思えて来た。


今尚、健在の咀嚼と嚥下、


まだまだ死にはせんぞ!と夫が発信してくれているのかもしれない。








160415_2159~01





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |