FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

いつもの様にお目目ぱっちりの夫と、ひと時の楽しみを満喫した後、お部屋に帰ろうとエレベーターに乗った。


3Fで降りると、男女二人の職員さんに出会った。


このお二人は、夫が入所した当初からずっと居られる数少ない職員さんなのだ。


車椅子を止めて、暫く立ち話。


夫の視線は、ずっとお姉さんに向いている。


お姉さんが言う。


私、全職員の中で一番ご主人と会話が出来るんですよ。


それはすごい!


お姉さんと夫は、言葉のやり取りをしているらしい。


お兄さんも負けじと言う。


この前、朝、とてもご機嫌で、はははは・・と笑ってました。



話している間、夫はずっとお姉さんの方を見ている。


お部屋に帰ろうか?


あまり長く職員さんの手を止めるのは悪いと思って、私は夫にそう聞いた。


返事が無い。


まだ、ここにいるの?


夫が、首を縦に動かしたので、皆で驚いた。


同じ事が二度繰返された。





夫は、きっとお姉さんが大好きなんだ。


そういえば・・・・


昔から、


若い、


女の子、


大好きだったな・・・・・






160430_1521~01

コメント

「若い女の子」というのは、よっぽど魅力的なんでしょうね~
うちの(今は亡き)ダンナも、あの懐かしき「おニャン子クラブ」会員番号まで覚えてましたっけ。
私にはほとんど区別がつきませんでしたが。

あきの母さん

おニャン子

懐かしい響きですね。

やっぱり、若さには叶わないですよね。私から見ても、若くて溌剌としている女の子は、とっても素敵に見えますもの。ましてや、おじさんとなると・・ね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |