FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

帰り際、施設長のKさんに呼び止められた


「今、ご主人が使われる福祉用具を色々試しているところなんです。例えば、車いすからベッドへ、またベッドから車いすへ、それから

お風呂の時に、出来るだけご本人にとって安心安楽なやり方、また職員にとっても腰を痛めたりすることが無い様なやり方を考えています。

本社で、介護困難な方の相談に乗る部署がありまして、そことも相談しながら色々やっております。」






そうか・・・・夫は介護困難者なんだ






一番の理由は、やはり体の大きさと重さに違いない


そして、本人の協力が得られないことも介護を困難にしている理由になる


ただ、不穏が酷かったあの介護拒否時代を知っている私から見れば、今の夫は何てお利口さんなんだろうと思えるのだが。


とは言え、私自身、夫の身体介護は何もできないので、施設側にお任せするしかない






少し遡って、その本社の介護困難者相談係の方が来られた時、


その時は、そう言う立場の方だと知らないで話していたのだが、


排便の話になって、夫をトイレに座らせるのは色々な面で困難が伴うので、今後はオムツの中での排便にしてもらえないだろうかと言う話が出た


私はかねてからの希望で、夫には出来るだけトイレで排便してほしいと願っている事を伝えた


排泄と言うのは、とても微妙な問題で、考え方は人それぞれだが、


私は、人間最後の尊厳とも感じていて、可能なら夫をトイレに座らせてもらいたいと思っている


座ったままの状態でオムツの中に出すのは、本人にとってはそれこそ困難が伴うと思うのだ


何より、明らかに便意を催していると分かっているのに、トイレに座らせてあげられないのはとても辛い




施設長Kさんは話をつづけた


「トイレに座らせてほしいと言う奥様のご希望は存じております。

また、本社の人間も、それは分かったうえで、申し訳ないけど、それでもオムツでの排便にしてもらえないだろうかと言うことなのです。」





そうなのか・・・・・夫をトイレに座らせるのは、そこまで困難なのか・・・・・。


まあ、確かに61Kもあるし





「100%出来ないと言うわけじゃないのですが、職員が女性だけの時とかは難しいのです。」


夫が便意を催した時に、たまたま怪力の男性がいて直ぐに飛んできてくれると言う幸運は、滅多にない事なのだろう


これはもうあきらめるしかないのかな・・・・と思わざるを得ない・・・・。


大体、夫がトイレでの排便が気持ち良くて、オムツでの排便は気持ちが悪い、などと感じているかどうかなど分かるものではない


単なる私の自己満足でしかない可能性も大きい


あ~、夫はまだトイレでが出来るんだ!と言う私の自己満足。


施設側とまだ議論を重ねることも不可能ではないが、


ま、いいか。


オムツの中でもちゃんと出るものが出ていれば、それで良しとするか。








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |