FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

記念日に

日々、とてもとても忙しい。


一番の訳は、パートのおばちゃんが、突然死んでしまったこと。


家の隣のおばちゃんだ。


まだ50歳。


前の日まで一緒に仕事をしていて、「じゃあ、また明日ね。」


と言って、夕方いつも通りに別れた。


次の朝、救急車が彼女の家の前で止まった。


その時、彼女はもう死んでいた。


仕事に出るお姉ちゃんを見送って、旦那様と高校生の息子に朝ごはんを食べさせて、


台所で食器洗いをしている時、


突然倒れて、あっという間に死んでしまった。


4月1日、


まるでたちの悪いエイプリールフールの様に。


それからの私は、彼女の仕事を全て引き受けなくてはならなくなった。


何でも出来る人だった。


抜けた穴が大きすぎて、


だけど、落ち込む暇はない。


一人が居なくなっても、世の中は普通に動いている。


会社も普通に動かなくてはならない。


だから、私はずっとずっと凄く忙しくて、夫の元へ行く時間が取れなくなってしまった。




夫の顔を見ないままに一週間が過ぎた今日、


結婚記念日だ。


41回目。


この日だけは、何としても行きたかった。


でも、夕方になると、疲れがどっと出る。


疲れているから今日も止め様か、


夫は結婚記念日だなんて分からないし、私の事も分からない、


優しい職員さんたちにお世話されて、淡々と日々を過ごしているだけなんだ、


と言う想いに駆られた。




そう・・・・思ったけれど、同時に今日行かないと後悔するとも思った。


迷いを終わらせるために、電話をかけた。


「少し遅くなりますけど、お部屋で一緒に食べますので、食事置いておいてください。」


本当は、私の手料理を一緒に食べたかった。


でも、今は作る時間と気力がない。


少々後ろめたさを感じながらも、私はスーパーで出来合いのオカズを買った。


そして、記念日の必需品、「モンブラン」を買いにケーキ屋さんに寄った。


残念ながら「モンブラン」は無かったけれど、美味しそうなケーキを二つ買うことが出来た。


私は、出会う職員さんやおばあちゃんに、「今日、結婚記念日なんです」と言いながら夫の元へ行った。


一週間逢わなくても、夫は何も変わらない。


目が開かない夫に、


「お父さん、今日結婚記念日だよ!」


と言うと、夫は、ちょっと目を開けて反応してくれた。


お食事を、相変らずの食欲で完食するのは、何とも気持ちが良い。


ケーキを食べ終えて、歯磨きしてベッドに横になる。


そこから、奇跡は始まった。


夫が、笑った。


ほんのちょっと声も出してくれた。


私は、正面から夫の顔を覗き込み、


momoさんだよ、今日は結婚記念日だよ。41年だよ。お父さんと結婚して本当に良かった、辛い事や苦しい事も一杯あったけど、

それでもお父さんと結婚して良かった、今は幸せだよ、



と何度も何度も語りかけた。


夫は、何だか聞いていてくれてるようで、時々、目や表情で返事をしてくれる。


良い笑顔を見せてくれる。




今日は、とても疲れていたけど、やっぱり行って良かった。


41回目の結婚記念日を二人で祝う事が出来て良かった。


夫婦になって良かったね、と二人で再確認できた。


言葉はないけど、夫の想いが温かい風になって私の心の中を吹き渡って行った。


私の想いも、夫に伝わった事だろう。



41回目の結婚記念日。


いい日だった。












コメント

おめでとうございます!

素敵な一日になりましたね~。
最近、更新も無くて、とてもお忙しいのかな、何事も無ければいいけど…などと、毎日覗いては思っていました。
大変でしょうけど、どうぞ、こんないいことがあったときには、
喜びのお裾分けをお願いいたします。

うちは残念ながらもう結婚してからの年月のうち、
ひとりになってからの方が長くなってしまいました。
でもこうやって書いてると、
ななめ後ろの写真から、「コラコラ、見てるぞ~!」という
視線を感じます(笑)
いつでも、見守られている感じはあるので、ありがたいことです。

言葉は無くても、それだけ嬉しいことがあると、
絶対、「分かってくれてる感」を感じますよね。
いい記念日になりましたね~🎵
末永くお幸せに。ありがとうございました。

あきの母さん

随分久々の更新だったのに、直ぐにコメントを頂いて、とても嬉しかったです。

そんな訳で、夫の元へ行く時間が中々取れない昨今なのですが、たたまに行って、こんなに嬉しい事があると、「ブログ書かなくっちゃ!」と思うのです。

記憶はあいまいなもの。一生忘れない、なんて今までに何回も言った様な気がするのですが、ブログを読み返してみて、そう言えばそうだった・・・なんて思い出して、すっかり忘れていた事に気がつくのです。

昨日は、たまにはブログ書きなよ、と夫が後押ししてくれたのかもしれませんね。

ご主人様もいつも見守っていてくださる、

安心して頂ける様に、幸せ一杯の日々でありますように!

ありがとうございました。
本当に、だんな様って、ココぞ、という時に、いい仕事されますね~!一緒にお仕事も頑張って来られたんだろうな~と感じました。
また、いいお話お聞かせくださいませ。

結婚記念日おめでとうございます。
僕も、今は、今こそかな。
結婚記念日を大事にしている。
思いもよらない人生になってしまったけど、
良かったなと思うことがある。
温かい人たちが周りにいることを気が付かせてくれて、
僕も優しくなれたかな。
奇跡の笑顔もやってくる。

あきの母さん

ありがとうございます!

また、喜んで頂ける様な記事を書きたいです!!

スリブリさん

京都、お疲れ様でした。花子さん笑顔で待っていてくれたのね。嬉しくなりました。

お互い41年ですね。本当に思いもよらない人生だけど、私に取っては、大きな大きな意味のある人生です。夫が身を呈して与えてくれたこの人生から、もっともっと学ばなくてはなりません。

生きてる限り修行、勉強です。お互い健康に気をつけて、ぼちぼち頑張りましょうね。

初めまして!さっき間違ってお誕生日のところにコメントいれてしまいました。PC初心者なので、、、、。
 いつも読ませて頂くばかりでした。久しぶりのmomoさんのブログ嬉しかったです。又コメントしたいです。

うちの夫もヒロくんさん

はじめまして。ご主人様も「ヒロくん」なんですね。何だか、親しみを感じます。

お誕生日の方のコメントも嬉しく読ませて頂きました。最近は、更新も疎らになってしまいましたが、またどうぞコメント入れてくださいね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |