FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

目薬

夫の目は、目やにが多くて特に左の眼が開かないことが多かった。


行った時は、出来るだけ拭いてあげていたが、なかなか開いてくれない。


赤ちゃんと同じで、今では目が開いているだけで、周りを喜ばせることが出来る魔法使いなのである。


だから、出来るだけ目が開いている夫に会いたい。


本人がせっかく開けようとしているのに、目ヤニでくっついているとなるとますます残念だ。


右目だけ開いている時、左目を拭くと、嫌がってぎゅっと両目を閉じてしまう。


しばらくそんな期間が続いていたので、先日看護師さんとお話しして、目薬を処方してもらうこととなった。


さし始めて数日、


あら?と言うほど、目ヤニがなくなっている。















3日間、実家へ行っていた。


今回は、姪の結婚式だった。


目出度い事ではあるが、母親のいなくなった実家へは、少々足取りが重かった。


いつも、寝ていたベッド、使っていた歩行器、


そんな何もかもがなくなっていた。


やっぱり、いくつになっても母親が居なくなるというのは、娘にとっては大きな淋しさだ。


一つの時代が過ぎ去ったな、と言う感覚。
















そして、4日ぶりに夫の部屋に行った。


いつもと変りなく夫は車いすに座っていた。


目ヤニのなくなった目は、ちゃんと開いている。


「お父さん、3日間来なかったから、淋しかった?」


と、聞いてみると、










「あ”あ”あ”・・・・・」






とお返事してくれたではないか!





ちゃんと開いた眼で私を見て、


ちゃんと言葉で私に答えてくれた。






夫は、夫の出来る精一杯で、母を亡くした妻を元気づけようとしてくれている。





ありがとう!










コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |