FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

肺炎?



珍しくホームから電話がかかってきた。


夫が38度ほど熱を出したという。


びっくり!


本当に珍しい事だ。


3日前の話である。


点滴をしても良いかの確認だったので、お願いして様子を見る。


翌日、日中電話がなかったので、恐らく熱は下がったのだろうと考えていた。


夕方いつもの様にお気軽に出かけて行った。


玄関を入るなり、施設長さんが出てきて、


「H病院の先生がご家族とお話がしたいと言われているので、電話おつなぎします。」


お~、久しぶりのこの感覚。


H先生のお話は、


検査の結果は、インフルエンザではない。恐らく誤嚥性肺炎かと思われる。入院して治療するか、このままここで出来ることをするか、どうしますか?


と言う感じ。


先生から、移動すると本人に負担がかかるので、ここで治療してはと提案があったので、同意する。


私も、夫を今更病院へ搬送するのは望んでいない。


抗生剤の点滴と酸素療法を始めて、3日目、


39度まで上がっていた熱は、時に36度台まで下がったが、また38度まで上がったり、まだ落ち着いていない。


酸素濃度もやっと92となっている。


これから夫はどこへ向かうだろう。


過去に何度もあった様に、復活を遂げて、もう一度口から食べられるようになるだろうか。


それとも、治療の効果なく、次の段階へ進むのだろうか。


本人の生命力に任せようと思う。





それにしても・・・・・





必ずやってくると分かっていたこの課題。


以外に突然にやってきた。


さて・・・・・


明日は・・・・・


どっちだ?


コメント

お大事に。

ご心配でしょうが、順調なご回復をお祈りしております。
ご自身もどうぞお大事に…

あきの母さん

ありがとうございます。今日で一週間、悪くなってはいませんが、まだ熱が下がりきらない状態です。ただ表情が穏やかなので、救われてます。早く治って欲しいな🙏

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |