FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

心配

今週中には、夫を家に連れて帰れるだろう。


明日、ケアマネさんとまた話し合いがあるので、具体的な日にちが決まる。


男手が確保できた今日、出来るだけ荷物を運んでしまおうと思って、配達用ハイエースで出かけた。


最低限必要な物を残し、あとは運び出した。


狭い部屋なのに、5年間も暮らしたとなると、随分色んな物が溜まっていた。


夕食時、少し不便になった部屋でいつもの様に夫にご飯を食べさせた。


今日も完食。


そして、摩訶不思議な連続排便は、ますます頻度を増してきて、昨日は一日三回、今日は何と、4回も出ているのだ。


看護師さんは、下痢じゃないから大丈夫、と言う。


こんなに出る様になった理由は、分からないと。


手際よくオムツ替えをされているのを見ながら、


あ~、これから毎日私がやらなくてはならないんだと、少々心配になってきた。


何しろ体がでかい。


いくら50Kまで落ちたと言っても、50Kの成人男性の体は、でかい。


片手で両足を持ち上げて、簡単に出来る赤ちゃんのオムツ替えとは訳が違う。


特に、夫の場合は、全ての協力が得られない。


それに、膝が曲がって固まってしまっている。


看護師さんは、この膝の曲がりを利用して、膝と肩に手を当てると、簡単に体を半分向こう向きに持ち上げることが出来るから、


と言いながら、簡単そうにやってのける。


なんで今まで自然排便なんかなかったのに、この期に及んで一日4回も、いいをする様になったのだろう。


まあ、仕方がない、慣れるしかない。


足に手を当てて、夫の体を動かすと、とても嫌そうな表情になる。


痛い?と思って、つい手を止めてしまう。


看護師さん曰く、


「痛いのかもと思ってもやらない訳にいかないでしょ。痛そうな顔すると、可哀想だと思ってしまうかもしれないけど、おむつを替えてあげないで、そのまま塗れになってしまったら、もっと可哀想でしょ。顔は、あまり見ない事。ちらっと見るくらいで。」


もっともだと思った。


私は、夫が痛そうだったり、嫌そうな顔をすると、それを見るのが辛いから、やめてしまう。


施設でお世話になって、良いとこどりだけしていれば良かったときは、それでもいいけれど、在宅介護となるとそんなこと言ってられない。


どんなに痛そうな顔してても、オムツは替えなくてはならない。


またまた、心配になってきた。


それに・・・・くさい。


ま、これはしゃーない。






夕食後、帰り際にいつも酸素を測る。


94位あると安心して帰れる。


今日は、86.


手慣れたつもりで、痰の吸引をする。


86


あれ?


おかしい。


いつもは、吸引すると途端に数字は良くなるのに。


心配なので、もう一回吸引する。


それなりに痰は上がってきている。


88、89


おかしい。


こんな時は、酸素を吸わせる。


鼻に管を差し込んで、1Lのスイッチを入れる。


90?


なんで?


とは言え、この時間は看護師さんはもう居ない筈なので、誰に相談することもできない。


まあいいか、とりあえず90は越えたし。


少々の心配を抱えながら帰ることにした。


階下に降りると・・・・・看護師さんが・・・・・いた!


たった一人の常勤の看護師さんは、自宅が自転車で5分なので、割と遅くまで残っていることが多い。


今日は、ラッキーだ。


部屋での状況を話すと、直ぐに見に行くと言ってくださった。


私も、後を着いて、もう一度部屋に戻る。


看護師さんは、鼻の酸素を外してから、


もう一回やっときましょう、と言って、ついさっき私がやったばかりの吸引をした。


また、痰が沢山上がってきた。


指先の数字は、あっと言う間に94になった。


やっぱ、本職には叶わない。


大丈夫かなぁ・・・・


目の前に迫る在宅介護、


急に心配になってきた。









コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。長い道のり、穏やかにと祈ります!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |