FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタル

昼過ぎ、夫は帰宅した。


職員さんに手伝ってもらって車椅子を愛車に乗せ、私一人で連れて帰った。


道中、ミラーに映る夫は、ずっと目を閉じたままだ。


運転しながら、夫を家に連れて帰る喜びと、今度こそ看取りのために連れて帰っているんだ、と言う複雑な思いがあった。


長い間使っていなかったリフトは、夫を乗せて、ゆっくりゆっくりと上がっていった。


リビングに設置されたベッドに移譲するところだけ、息子に手伝ってもらった。


夫は、とうとう帰ってきた。


リビングに夫がいる。


あの日以来、6年ぶりのご帰還だ。


良い顔だ。


目も開いて、まわりを見ている。


おうち、だよ、お父さん。


ウエルカムデザートとして、ジャンボプリンを食べた。


美味しそうに口を開けて完食した。


ただし、今日は朝からまた熱が高く、座薬を入れて何とか下げてから帰ってきたことになる。


そう言えば、額が少し熱い。


夕方、4時半からケアマネさん他、今回お世話になる事業所さんと顔合わせがあった。


沢山の方が、夫のため、私たち家族のために手を貸して下さる。


ありがたい。


その会が終わりになるころ、H先生が往診に来られた。


先生が我が家に来られるのも、6年ぶりだ。


先生は、聴診器で夫の胸の音を聞かれた。


私は、先生の顔をじっと見ていた。


そこから何かを探すために。


今まではなかったのですが、右側の下のほうに雑音が聞こえます。恐らく、肺炎による熱だと思います。


そして、先生は、今まで何回も説明して下さったことと同じ話、


薬の必要性の有無や、本人の生命力などについての話をされたが、今までとは違う話が一つあった。


ご家族が、この位かなと思っている期間と、我々が思っている期間に、かなり隔たりがあるといけないので、今日は言おうと思っていたのですが、6月一杯くらいの可能性もあります。



6月?あと・・・・2週間ですね・・・・



これには、ちょっと驚いた。


家に帰る前に何かあって帰れなくなることを心配していましたが、無事に帰れてよかったです。




施設での先生の説明を、私はどうやら楽観的に受け止めていたようだ。


あんなに食べてくれるから、先生のお見立てを裏切って、夏が過ぎ、秋が来て、冬になり、また春が来て・・・・夢の古希を迎える可能性が心の中の大きな部分を占めていたけれど、それはどうやら違うようだ。


夫の食欲は、不思議だ、と先生は言われた。


夫が家に帰って、大好きな家に帰って、もしかしたら、症状が安定して、まだしばらく行くかもと言う思いを捨てなくてはならない。


食べて、免疫力がついて、まだしばらく行ける可能性は、ある、と先生は言う。


半分くらいある、と言う。


ただ、それは、ない、と言いきることは出来ないが故の、ある、だと思う。


今までなかった雑音が起きて、熱も下がらない。


やっぱり、夫の命は、風前の灯、だと思うことにしよう。


まあ、いずれは来ると分かっていたこと。


予想よりちょっと早かったけど、若年性認知症と診断されて、16年、


夫は、十二分に生き切った。


余計なものを一切体にまとわず、自宅で私が看取ることが出来る、


ある意味、夢がかなう瞬間が近づいている。


先生が帰られた後、何故か、夫は夕食をあまり食べてくれなかった。


きっと疲れたんだろう、と言うことにしておく。


さて、カウントダウンが始まった夫との残りの時間。


傍にいてくれる喜びをかみしめて、


とりあえず、眠ろう。






そうそう、


タイトルの「ホタル」


夕方、次男一家が来て、家の前の小川で目を凝らすと、


一匹だけ、「ホタル」が飛んでいた。


暗闇の中、音もなく、すーっと、飛んで、


そして、


そっと消えてしまった。





夫と一緒に「ホタル」を眺めた日は遠い。







コメント

初めまして。要介護5の母を自宅介護しています。
ブログを読むと、切なくなりますが、奇跡をお祈りします。

ご帰宅されることができてよかったです。
少しでも長く心穏やかな時間をお二人がお過ごしになりますことを願っています。

のりこさん さくらさん

ありがとうございます。残りの時間の長短は考えずに、目の前の夫との時間を楽しみますね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。