FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表情

施設でお願いしていた週一の訪問歯科の先生が、引き続き来て下さった。


夫の口の中をお掃除しながら、


施設にいた時は、ぎゅっと口を瞑ってこんなに開かなかったけど、今日は良いですね。口のまわりの筋肉も柔らかくなってます。


そんな風に言って下さったので、嬉しかった。


その後、帰宅後4回目の入浴となった。


参加する全員が少しづつ慣れてきた様な気がする。


夫も、私も。


若いお姉さん二人に優しい声かけをされながら、全身を洗ってもらっている夫を見ていて、この病気になった故の特権を充分に謳歌している、と思えた。


夫の表情も、次第に良くなり、気持ちが良いことをされている、と感じているのかもしれない。


さっぱりして、ベッドに戻った夫は、目を開いてあちこち視線を動かしたりする。


表情が出てきましたね、初めて帰ってこられた時は、「無」だったのですが、今は表情が出てきました。


最初の日にも来られたおじさんがそう言われた。






今回の在宅介護は、夫の為ではなく、どちらかと言うと、私の自己満足だと思っていた。


最期に、やりたいことをやり遂げたかった。


ただその為だけに、夫を連れて帰った様なものだったが、どうも、それだけではないような気がしている。


夫自身も、分かっている、


そんな気がする。


「家に帰ってきた」と言う文章での理解ではなく、五感で感じる何かがある様に思える。


周りの人は、初めから「ご主人は分かってますよ」と言われるが、それは単なる社交辞令だと思っていた。


でも、やっぱり、今までの夫と、違う気がする。


これも、私が五感で感じていることだ。





熱は、相変わらず出ていない。


酸素の数字もとても良い。


排便も毎日でるようになった。


いよいよこれまでかと一時は観念した食欲も、回復してきた。


お昼には、お粥に混ぜた柔らかめのいり卵を全部食べた。


夕食は、お粥に混ぜたハンバーグ。


ご飯としての量は多くないけれど、他に、ゼリーやプリンを何度も食べている。













ねえ、H先生、夫は本当に今月中に死んでしまう可能性があるのでしょうか?


あと、一週間しかないけど・・・・。


明日の往診の時、聞いてみよう。







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。