FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

恐るべし

夕方4時半、H先生の往診があった。


前回、あまり食べられなくなった話をして、いざと言う時の相談などしたものだから、


どうですか?食べられないですかね?


と、やや深刻な顔で入ってこられた。


それが・・・・食べてるんです。


と、多分私が嬉しそうに言ったのだろう。


食べてますか!


と、先生もとたんに笑顔になった。


食べるって、すごいことだ。


そして、なんと!肺炎は治ったらしい。


胸の音は綺麗だと言われた先生の言葉を、何だか信じられない思いで聞いていた。


恐るべし、夫の生命力。


肺炎が治った?


食事も少しだけど、食べられる様になった?


これ、もしかしたら、もうちょっと生きられると言うこと?


今月一杯で死ぬ可能性を先生に聞いてみることは忘れたが、


今は、あまり喜ばない様にしようと言う自制心が働く。


どっちにしても、もう末期の認知症である事には変わりがない。


指先の酸素が、昨日の夜85位になったので、少し慌てたけれど、先生によると、それは肺炎からではなくて、無呼吸によるものだそうな。


認知症の症状の一つであるらしい。


これはどうしようもないので、そのままにしておけば、2分位で、元に戻るそうだ。


つまり、あまり気にしない事が良いらしい。


もう、夫の指先にクリップを挟むのは止めにしようかな。


夫の調子が良いと、その場の空気も明るくなる。


看護師さんと先生との雑談が楽しかった。


次回は、一週間後となった。








先生が帰られてすぐに、訪問入浴が入った。


昨日も、今日もお風呂にはいれる。


私たちは、毎日入るのが普通だけど、週に4日も入れるなんて、と喜ぶのはなぜだろう。


午後排便していることが多いので、この時間の入浴はとてもありがたい。


ちょっと臭くても、気が付かないふりをして入浴を待つ。


手抜き介護が上手になった。






先生との会話を一つ思い出した。


もし、全く口から食べられなくなったら、どの位と思ったら良いですか?


二日です。




はやっ!




やっぱり、全ては夫次第だ。


夕食は、あまり食べてくれなかった。


あるがままに・・・・任せよう。








コメント

生活音が心地よく
お風呂が気持ちよく
お家で食べるご飯が美味しくて

ご主人は何も語らないけど

本当はあるべき生活を
今楽しんでいらっしゃるのではないでしょうか。
奥様の愛が伝わり
答えていらっしゃるだと思います。

そうあって欲しいと願います。

ありがとうございます

病気になった事は、残念だけれど、自分の家で、家族と一緒に暮らす、と言う本来の姿に戻れた事を、夫なりに感じて、味わっているのかもしれませんね。

夫が「今楽しんでいる」と言う考え方、気に入りました!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |