FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空耳

夫の食欲は、「まあまあ」と言える。


施設にいた時ほどの量は食べていないけれど、かと言って、余命の心配をしなくてはならない程食べていない訳でもない。


因みに、


今日の朝、用意したものは、


卵一個を柔らかめのいり卵にしたもの、ヨーグルトにバナナ半分と孫お気に入りのアンパンマンのスティックパンを混ぜたもの、桃、牛乳甘酒ゼリー、麦茶ゼリー固め、 


卵は完食したけれど、他の物はあまり食べなかった。


この頃は、夫が口を開けなくなると、それ以上食べさせる努力をしないことにしている。


少し前までは、何とか沢山食べてもらおうと思って、唇に何度もスプーンを付けて、一生懸命「美味しいよ!」などと声掛けしていた。


それを見ていた息子が、「無理して食べさせている。」と言った。


せっかく家に帰ってきて、全て夫の調子に合わせてやろうなどと思っていたはずなのに、私は夫に無理やり食べさせようとしていたらしい。


第三者の目と言うのはありがたいものだ。


そんな客観的事実を教えられ、私は直ぐに方針を替えた。


食べさせる努力をしないことにした。


そして、その方が、努力するより何倍もストレスがないことに気が付いた。


そんな訳で、夫の朝食は、卵一個と他少々、だけで終わった。


その後、10時頃に、残っていた物をほぼ全部食べてくれた。


お昼に用意したハンバーグも、半分以上は夜に回ることになった。


三時のおやつは、野菜ジュースをゼリーで固めた物を、これは200cc分全部食べてくれた。


夕食は、お昼の残りのハンバーグと、お気に入りの卵豆腐、それと、甘酒ゼリーは毎食必ず出てくる。


近年大人気の「酒粕」は、「飲む点滴」との別名がある程、栄養価に溢れている。


これを、水ではなく牛乳で作るのがミソで、私はこれを秘密兵器と呼んでいる。


きっと最後には、これだけで命を繋いで行くことになるかもしれない。


それはさておき、


夕食にハンバーグを食べている時、






うまい













と、聞こえた。


聞こえたような気がした。


空耳に違いない。







そんな訳で、夫の食事量が足りているのかそうではないのか、分からない。


どっちでも良いと思う。


お医者さんに宣告された余命を過ぎたのだから、後はおまけの時間。


必ず終着駅に着くのだから、その時間はストレスが無い方が楽で良い。


やっぱり、あれ、空耳だよね。
















コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。