FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見立て

H先生の往診は、毎週土曜日と言うことで定着した。


先週ほど、明るい雰囲気でお話しする事は出来なかったが、大好きなH先生の顔を見るだけで、何だかほっとする。


まず、第一の懸念、昨日の眠り姫状態とそれに伴う食事量の少なさを話した。


それから、昨日の午前中のお風呂の時におしっこが出て以来、夕方になっても、夜になっても、まさかの朝になっても、オムツは濡れていなくて、漸く24時間経って、今日のお風呂の時に出た事も話した。


昔から一喜一憂は私の特技の様なもので、平常を装っている風に見せかけておいて、その実、一昨日までは、明るい気分で、昨日一日で、もう夫が死んでしまう気分になっている。


食べなくなったら2日、と言われたのが妙に気になって、ちょっと食が細いとあと数日で死んでしまう様な気分になっている。


死んでしまうこと自体は、とっくの昔に覚悟を決めているつもりだけど、神でも仏でも菩薩でもない私は、凡人の心の揺れをなくすことは出来ない。


先生は、夫の顔を見て、


そんなに直ぐにと言うことは無いと思いますよ。顔を見ればわかります。

今後少し痩せてゆくかもしれませんが、乾燥もしていないし、今のところ体に必要な水分は足りていると思います。

おしっこを作る機能は大丈夫なのですが、それを膀胱にため込んでるだけです。




先生の話を聞いて、安心したが、それよりも、今日の夫が朝から比較的沢山食べてくれているので、わたしの心の振り子は、「喜」の方に揺れているのだ。


死期が迫った場合、顔を見れば分かると、言われる。


顔を見て、そろそろかなと思っても、その場では言いません。次の週にやはり同じ事を思ったら、お話しします。あ、今日は違いますよ。




胸の音は、綺麗とのこと。


このまま肺炎を起こさないとしたら・・・・?



そうですね・・・・今、7月ですよね・・・・夏は、越えられるんじゃないかな・・・?違ってたらごめんなさいだけど。



夏が越えられるかも、と聞いて、とてもびっくりした。


ただし、あくまでお見立てであって、その通りに行くかどうかは、全く分からない。






夜、先生にそう言われた事を、少々の嬉しさをもって息子に話した。


すると、息子は、こう言った。


「そんな事聞かなければいいのに。長くても短くても、どっちでもいいよ。」


確かに。


その通りだ。







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。