FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実現するのは不可能だろうと諦めていた一つの夢があった。


夫にステーキを食べさせたい。


もう一度、大好きだったお肉を食べてもらいたい。


だけど、夫は重度の認知症患者、おまけに既に末期。


お医者さんからは、一日でも長く生きたいなら食べることを止めたほうが良い、と言われた日もあった。


6月中は持たないだろうとも言われた。


持って夏、ちょっと良くなっても、夏は越せるんじゃないかな、と言われている、いつ死んでもおかしくない患者なのだ。


口から食べる、それだけで奇跡的な事なのに、ステーキなんて、夢のまた夢。


そう思いながら、夫が帰宅してからの一か月と少しを過ごしてきた。


しかし、その間に夫は、奇跡の回復を見せた。


ゼリーと桃だけで命を繋いでいる内に、軟らかく煮た野菜が食べられる様になり、それに続いて、細かく刻んだうなぎや、ハンバーグ、麻婆豆腐などひき肉料理が食べられる様になった。


お粥を止めて普通のご飯にしてみたら、それも難なくクリアした。


食べる意思がある時は、大きな口を開けて食べ物を頬張り、カチカチと音がするほど咀嚼する。


そんな夫を見ていると、これ、ステーキもいけるんじゃないの?と言う思いに捉われた。


駄目なら駄目で良い、器官に詰まらせて死んでしまっても、本望だ。


夫は、過去に2回は死んでいる。


先生に、ここから先はおまけの時間だと言われてから、6年が経った。


そして、再びやってきたおまけのおまけの時間。


やりたいことをやらずして、何のためのおまけだろう。


せっかく天から頂いた貴重な時間、やりたいようにやろう。


とは言え、今日のメニューは、天ぷらと決めていたので、その為の買い物に出かけた。


天ぷらだって、すごいことだと思う。


エビと、ナス、細かく刻めば食べられるに違いない。


一つ、裏技を覚えた。


お茶にとろみをつけたものをご飯にかけて、お茶漬けにする、そこに刻んだものを混ぜれば、大抵の物は食べられることが分かった。


そんな訳で、エビを買いにスーパーに行くと、


なんと、上等のステーキ肉が半額で売られていた。


我が家は、ステーキは半額の時にしか買わない事になっている。


一番柔らかい、「鹿児島産黒毛和牛」はなくて、「神奈川県産やまゆり牛」が半額になっていた。


いつか夫にステーキを食べさせる日が来たら、黒毛和牛だと思っていたけれど、まあ、やまゆり牛でもいいか、


こうして、本日の夕食は、突然夢のステーキとなった。


果たして食べられるんだろうか。


小さく切って、そのまま夫の口に入れてみた。


噛んでいる。


長い時間噛んでいるけれど、やっぱりちょっと大きすぎたのか、なかなかゴックンしない。


無理だったのかな、


そう思った時、


夫の目から、一筋の涙が流れてきた。


なに?


目ヤニが多い最近だから、たまたま出た涙?


まさか、


ステーキを食べたから、感動したの?


そんな馬鹿な。


そんな事、あるわけない、


と、思う反面、


そうじゃないと否定する根拠もない。


涙の訳は分からないけれど、夫は、小さく刻んだステーキをお茶漬けに絡めて、何口も食べてくれた。


万一、誤嚥してても構わない。


夢、叶うこともあるんだ。









コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。