FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

2週間ぶりのH先生の往診日だった。


車いすに座った夫は、その時たまたまとても表情が悪かった。


なんでか分からないけれど、たまにしかめっ面をすることがある。


久し振りに先生に顔を見てもらうので、この顔は嫌だなと思っていたが、


先生は、夫の顔を見るなり、


あ、顔色良いですね。表情も良いし、太りましたね。


と言われた。


私は、最近の夫が調子が良いことは黙っておいて、


そうですか?


と聞いてみた。


はい、良いですよ、お世辞ではなく今までで一番元気そうです。夏は越せますね。


先生は、さらっとそう言われた。


どうやら、先生の判断には、しかめっ面は関係ない様だ。


毎日見ている私と違って、2週間ぶりに見て先生がそう言われたのだから、夫の調子の良さは本物だと思って良いのだろう。


2回出た高熱の事を聞いてみたが、肺の音は悪くないので、肺炎ではない、クーリングして翌日に下がっていたら問題ない、と言うことだった。


次の往診は、また2週間後となった。










そして、今日は夫の誕生日。


帰宅した時には、この日が迎えられるかどうか分からなかった。


むしろ、無理だと思う気持ちのほうが大きかった。


だけど、夫は、考えられないような良い状態で69歳を迎えることが出来た。


先は考えない。


欲は出さない。


ただ、この日が迎えられたことに感謝あるのみだ。


今日も又、家族全員が揃うことは出来なかったが、夕方から賑やかにお誕生日を祝うことが出来た。


買ってきてもらったピザを、夫も皆と一緒に食べた。


細かく刻んで、とろみのお茶で和える、と言う裏技を使えば、大抵の物は食べられる。


お気に入りの納豆も食べて、お腹いっぱい、


そのあと、またケーキも食べた。


2歳の孫が、じーちゃんのベッドを上げたり下げたり、背もたれを倒したり起こしたり、


介護ベッドは、面白い遊び道具となった。


小さな手でボタンを押すたびに、上がったり下がったりしている夫を見ていて、何だかとても嬉しかった。


孫と遊んでいるじーちゃんに見えたからだ。









H先生は、夏は越せるだろうと言われた。


夏、


8月は、夏。


9月は、何て呼べばいいんだろう。


晩夏?初秋?


まあ、いつ何があろうとも、私は夫が書いたシナリオ通りに演じるだけだ。





何はともあれ、幸せな一日だった。


お父さん、69歳の誕生日、


おめでとう!











コメント

誕生日おめでとうございます。
なんだか、感慨深い。
迎えられた日の喜びと、
でも、ここはただの通過点で、
まだまだという感情も起きる。
日々の喜びを大切にしたい。

お誕生日おめでとうございます!!!

本当に、おめでとうございます!

スリブリさん、マービンさん

ありがとうございます!!!

本当に、沢山の!が付く今年の誕生日でした。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。