FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味

今、興味深い本を読んでいる。


ずばり「老衰死」と言うタイトルだ。


夫は、69歳だけれど、末期の認知症なので、体は+10歳と考えればよい事を、以前コメントで教えて頂いた。


ならば、79歳。


それでも、老衰にはちょっと早い気もするが、


読み進めていくうちに、あ、これ当てはまる、と思ったところが一つある。


食べているのに、体重が減って行く、と言う部分。


以前、入浴のおじさんに、夫を抱っこしてもらって体重を測った


帰宅前は50Kあったのに、41.9Kしかなくて愕然としたものだった。


食べているのに、なぜこんなにも体重が落ちるのだろうと不思議だった。


誰に聞いても、納得できる答えはなかった。


H先生の説明も、何となくすっきりしなかったが、そんなもんかなと思う以外になかった。


それから体重を測ることはしていないが、とりあえず普通に食べて、それなりの日々を送り、夫の体重に関しての心配は、私の頭の中からすっかり消え去っていた。







ところが・・・・・







「老衰死」の本を読んで、とてもとても納得が行く記述に巡り合い、夫の体重減少の訳が、心の中にストンと落ちてきた。


そうだったんだ!


なるほど、これなら納得。


それは、


専門機関での研究の結果、人は、老衰で亡くなる5年ほど前から、栄養をちゃんと取っていても、体重が徐々に減って行くと言う事が、統計上の数字で如実に表れている。


亡くなる6年前からの栄養素と体重を調べ、それぞれが折れ線グラフとして示されているが、栄養素のグラフは、横這いにも関わらず、体重のグラフは、見事に右肩下がりを辿り、終着駅に到達している。


理由は二つ、


①食べたものが体に有効に使われなくなる「栄養の損失」


②栄養素を吸収する力が衰えてゆく「栄養吸収能の低下」



夫を見ていて、この二つの理由はとても納得が行くものであって、


私が、今まで、素人なりに、夫は自身で終い支度を始めているんだろうと感じていたことが、研究の結果として表わされていたので、嬉しいほどに納得出来たのだ。


なるほど、これなら体重が減るはずだ。


今後も、体重を測るつもりはないけれど、たとえどんなに長く生きられたとしても、5年を超える事はないと言う事が分かる。


そんなに長く生きてくれなくても、もう充分。


食べているのに、体重が減って行く訳、


それは、夫が一人で天国への階段を一歩一歩登っているからなんだ。


学生時代、山登りに嵌っていた夫。


ボルネオのキナバル山に登った話は、何度も聞かされた。












そうか・・・・・









今も、こうやって一人で登っているんだね。


人生最後に、趣味を満喫している夫、






すごいなぁ。




























コメント

痩せますね。

momoさん
私も、痩せて行くのが不思議でした。
「胃ろうのカロリーが足りないのではないか」と恐る恐る聞いて見たら、医師が「やがて栄養摂取の必要はなくなります。胃ろうで必要以上に入れると痰が増えたり、負担も多く、むくみが出てしまうこともあります。その時期が来たら、減らすことも必要になります。穏やかに最期を迎えられるようにするのが医療者の役割です。」と静かに話され、私も納得しました。
胃ろうは強制栄養になってしまうのですね。
「減らすなんてヒドイ」と思わないようにしたいと思います。
痩せても今のところ問題なしです。
体重も知りません。

momoさんのご主人、ずいぶん高い山に登っているのですね。
すごいですね。

ウチの夫は、山歩き程度です。

山とスキー、趣味、似ていますね。

ららさん

良い先生ですね。全ての人に訪れる死を、無暗に引き延ばすのではなく、最期の時間を穏やかに過ごせるよう、本人と家族の支えになって下さるのは、本当にありがたいです。

本によると、点滴も何もしないで自然に任せると、苦しみなく穏やかに逝けるそうです。つい、何かしてあげなくて良いのだろうかと不安になりますが、そこに良き助言をして下さる医療者介護者が傍にいてくれるのは恵まれていると言えます。

ららさんのご主人もアウトドア派だったのね。山に登って、スキーして、バイクに乗って、あちこちでかけて・・・楽しい事一杯した夫でした。早くやっておいて良かった。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。