FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

友達に会ってきました。
結婚当初に住んでいた所のご近所さんで、子育て時代の、今風に言うならママ友です。

私を含む3人は、偶然にもお互いのだんな様が24年生まれと言う事もあり、家族ぐるみでお付き合いしていました。

毎日毎日、小さな子供たちを連れて、泣いたり笑ったりしながら遊びまくっていたあの頃は、今振り返ると、夢のような甘い時代でした。



そんな10年間は瞬く間に過ぎ去り、3人とも当時の地から引越し、そして、子供たちは成長しました。

それでも、母親である私たちは、30年以上経った今もなお、当時のままの友人関係がそのまま続いています。

出会ったのは2年ぶり位ですが、20代30代だった頃と、50代60代となった今も、しゃべっていると全然変わらないと感じるから不思議です。

変わらないわけは無いのですが、ありがたい事に毎年お互い同じだけ年を取っているので、あの頃とちっとも変わらないと感じられる、そんな友人関係は今となっては本当に貴重です。

年齢と共に、変わってくるのは、話題です。

子供が小さかった頃は、離乳食やオムツの話、おもちゃの話、遊びの話・・・・などなど。

成長するにつれて、学校の話、受験の話、就職の話などに、変化してきます。

そして、親の介護や自分の健康の話、子供の結婚、孫の話と推移してくるのです。

これらの全時代を通して変わらない話題は、良くも悪くもだんな様やお姑さんとの関係などです。

あまり身近にいる人には話せない事でも、たまにしか会わない友達には話せると言う事もあります。

日頃、心に溜め込んでいる思いを、ここぞとばかりに吐き出して、大いに盛り上がる、そんなおばさんたちなのです。

何より気楽なのは、たとえどんなに気取っってみても、「ははは、お宅はあの頃こうだったじゃないの・・・」って、新婚時代からの家庭の素性がばれているから、何一つ取り繕うことなく、ありのままの自分で付き合う事ができると言う事です。

何でも話せる友人、そして、何を話しても肯定的に受け止めてくれる友人とは、何てありがたい存在でしょうか。








会えば、家族全員の消息が話題に上ります。

Aくんがお父さんになったって?信じられないねぇ・・赤ちゃんだったのに・・・

Bくんは、どうしてるの?あ、そう、仕事大変なんだ・・・

Cくんは?まだずっと自衛隊?えらいねぇ・・・そろそろ幹部じゃないの?

Dちゃん、随分やせたって言ってたけどどう?

話しながら、頭に浮かぶのは、小さかった頃の子供たちの顔です。

そして、お互い今年還暦の主人の話題もでます。

今年、定年でしょう。辞めた後、どうしてるの?年金は?

などなど、久しぶりの話題はつきません。



私にも、「ご主人元気?」と言う、質問が向けられます。

私はいつも、「うん、元気だよ。体はね。こっち(頭を指して)はだいぶ進んできたけどね。」と本当のことを答えます。












私は、友人と過ごした5時間ほどの間に、ヒロくんの事を忘れ、日々の苦しみや辛さを一切忘れ、自分がそんな境遇にあることすら忘れ、お腹がよじれるほど大声で笑い、思いっきりリフレッシュする事が出来ました。


あ~、楽しかった!!









コメント

わかってくれる人

おなかがよじれるほど大声で笑った。
いいですねえ!

何でも話せて、何でも肯定してもらえる。
だから、ストレスがとんでいくのですね。

こういうリフレッシュタイムが
ときどきもてるといいですね。

私も、幼なじみの友人がこういう存在でした。
ありがたかったですね。

ストレス発散法、あれやこれや工夫してくださいね。
映画を見にいくとか・・・

楽しかった記憶が、

まだまだ頭に残っているのに、今日はまた、些細な事でイライラしてバカみたいな事をしている私です。

リフレッシュの効果が短くて嫌になります。

目の前の現実は本当に厳しいです。

おひさしぶりです。リフレッシュの効果が短くてもいいんです。その時momoさんが笑えたのなら。。。イライラしてもいいんです。それが生きているって事だから!心が壊れないように発散する方法見つけてください。それがヒロくんの為でもあるからネ♡

mayuさん、

そう言って頂けると、ほっとしました。

上手に発散して手抜きして、とにかく自分の心が壊れない様に生きていかなくてはと思います。
来週は2泊お願いして、実家へ行って来る予定です。

お母様は如何ですか?お父様もお元気でしょうか?

momoさん実家でゆっくりしてきてください。母はまだ私の事、孫の事はわかります。特養にいる事はわかってなくて、お仕事にきているらしいです。(笑)忙しいのに来てくれてありがとう!って言ってくれるようになりました。(帰りたい!!って泣かれた事が嘘のように・・・今は穏やかです)父は週に三回会いに行くだけで、安心するみたいで、自分の事はしてくれています。この前は娘と二人で旅行にも行きました。母と父のせいで・・・って言いたくないので、時間を作って自分達のしたい事をする様にしています。お母様に甘えてきてください。

ただいま!

つかの間のリフレッシュしてきました。

2泊のお泊りから不機嫌に戻ってきた主人の顔をみると、瞬く間に現実に引き戻され、ため息がでましたが、これもまた現実ですね。

お母様もお父様も、穏やかにお過ごしとの事、良かったですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |