FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

夏以来、久しぶりに日赤のひめちゃんに会いに行ってきました。10日ほど前の話になります。


お医者さんと患者も相性があり、再びひめちゃんの顔を見ることはないだろうと思っていたのですが、医療僻地の悲しさ、直ぐに罹れる精神科の先生を他に見つけることは出来ませんでした。



200911289


ずっと続いていたヒロくんの背後霊状態と、急激に姿を見せるようになったスーパー背後霊、そしてさらにパワーアップした、「怒りのスーパー背後霊」さんの出現。

これにすっかり参ってしまったのは、私だけではないらしく、ケアマネYさんからも「もう、薬に頼るしかないでしょう。」と言われました。


Yさんから見放されたら、もう、終わり。


そしてまた、私自身も、「ヒロくん」でなくなって行く時間が増えてくる夫と過ごす時間に、あとどの位耐えられるか自信がなくなっていました。



ヒロくんをNホームさんで預かってもらい、久しぶりに私は一人でひめちゃんに会いに行きました。




予約をしていないので、随分待たされる覚悟です。


外来の受付に行くと・・・・・あれ?


廊下には、誰もいません。良かったのかどうか・・・・?


あんなに沢山居た患者さんは何処へ行っちゃたのかしら?


直ぐに順番が来ました。


久しぶりに見るひめちゃんは、以前と同じお顔で、やっぱりお笑い芸人の「姫ちゃん」を連想させます。


20091128



私は、夏以降の様子をお話して、特に最近の急激な「怒りのスーパー背後霊」に参っている事を強調しました。



200911286






ひめちゃんは、

「じゃあ、気分が落ち着く薬を出しましょう。」

と、以前と変わらず、直ぐにお薬を出されました。そして、


「大丈夫ですよ、治りますよ。薬で落ち着いて、(病院ではなく)家や施設で過ごされる方、沢山居られますよ。」と、いとも簡単に言われました。



ワラ。



今の私には、ひめちゃんのその言葉が激流に漂う一本の小さな小さなワラにも思えて、妙にひめちゃんが頼もしく感じられて病院を後にした記憶があります。



薬を飲み始めて10日程経った頃、


私も、Yさんも同じ感想を持ちました。



くすり、効いてるかも・・・・・・って。


Yさんが、今までにこんなに苦しみを表現される方は見たことがない、と言われたあの苦悩の訴えや、どこにも居場所がない、あのウロウロする背後霊は、ちょっと姿を隠してくれた様な気がします。


帰りたいと騒いで、デイの職員さんを困らせる事もなくなった様です。


残念ながら夜は相変わらず、まとまった時間眠ることは出来ずに、私に夜勤を強いています。


その代わり、昼間はボーっとしている時間が増えたかと思うと、やたら饒舌になって、一生懸命おしゃべりしていたり・・・・・・状態がまだ一定ではありません。


今のところ、良いのか悪いのか、判断は出来ませんが、少なくとも私は精神的に楽になり、ヒロくん自身も苦痛が減っている様な気がします。


何よりあの各種背後霊さんには、散々苦しめられてきたので、彼らがどこかに隠れてくれただけでもありがたいことです。


ただ、別の雰囲気の「ヒロくんではない」人が、そこに居ると感じられる時が増えて、それはそれで複雑な気持ちです。




これから先、どうなって行くのかは分かりません。たまたま、「今」ちょっと良い感じになっているだけかもしれません。


でも、それでも良いのです。「今日一日」だけでも、「今の瞬間」だけでも、苦しみがないと思うことが出来れば、それで充分です。



200911282





コメント

こんばんは

ひめちゃんは…やっぱり、ひめちゃんでしたか(-_-;

でも、薬が少しでも効いて本当に良かったですね。


私は最近、無意識に言ってる言葉があります。
『とりあえず』です。

せっぱ詰まった時に、すごく前向きにはなれないけど…とりあえずなら少~し前向きな感じがして、何だか言ってしまってます。

先を余り考えず、見すぎない様にストッパー的な言葉かなぁ(o^-^o)

所で…momoさん♪今日は少しでも、ゆっくり過ごせてますか?

とりあえず

今は、目の前の事をしておけば、それで何とかなる。
これが積み重なれば、時間が経ち、日にちが経ち、年が過ぎてゆく・・・・ですね。

今日は、心置きなく仕事して、家事して、母に電話して、友達にも電話して・・・・あっと言う間にこんな時間になってしまいました。

とりあえず、寝ましょうか。メグちゃんを抱きしめて・・・最高に幸せ!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |