FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

怪奇現象

この一週間、とても不思議な現象が起きています。



ヒロくんが、夜、寝てくれるのです。



Kショックの翌日から、連続5夜、12時間くらい寝てくれているのです。



何?この怪奇現象。



途中で目を覚ました時も、トイレに行ったら直ぐにベッドイン。



夜勤を決めた私が、温かいミルクとお八つを提供して、実況中継でもしようかと思っていると、30分程で、「そろそろ」なんて言って、ベッドイン。








摩訶不思議な現象は、今朝も続きました。



すっきりした顔で目覚めた彼は、メグちゃんが二階へ駆け上がるのを見て、



ははははは・・・・・・



と笑いました。



久しぶりに笑顔を見ました。



1356








いったいどうなってんの?



曲がった首も大分伸びてきました。



あまりに調子が良さそうなので、ずっと気になっていた事を実行する事にしました。


床屋さん行く?


ああ、いいよ。




そして、彼は、実に数ヶ月ぶりにすっきりとした良い男に変身する事が出来たのです。





訳がわからない、この絶好調な日々。



これじゃあ、一生懸命病院探しをしているのに、必要なくなるかもしれない。



1gatsu25




いや、そんな事あるわけない。



でも・・・・でも・・・・・



どこの病院を見学しても、ヒロくんをその空間に置いてみた時の切なさを思うと、いっそこのまま・・・・・とあらぬ希望を抱いてしまう。




奇跡的に今、嵐の時代が過ぎ去ったんだろうか?




そんな事あるわけないよね。




たまたま台風の目に入っただけだよね。





入院確定の最終期限が迫る今、ヒロくんよ、なぜ?君はそんなに絶好調なの?







コメント

良い効果かも?

ひょっとすると
ひょっとすると
良い効果かも。

momoさんの気持ちが病院探しで
いっぱいいっぱいなのがヒロ君には良いのかも。

見学はいっぱいしておいたほうがいいですよ。

もしかしたら
今の状態なら
K病院は受け入れてくれるかも?

momoさんにとって
目から鱗のことかもしれませんが・・・

勉強かもしれません。

目から鱗

そう言う考えは全く浮かびませんでした。

嵐が過ぎたのかどうか、もう少し様子を見なくてはなりません。

病院巡りをして、驚く事が一杯です。自分の目で確かめる事の大切さを実感しています。疲れるけど・・・・

ショウ君がいてくれての

今の安定のようにも思います。

いつまでも家にひきとめてはおけない
母親としての心情もおありでしょう。

いろいろな条件を考慮しての選択になるのでしょう。

多くの病院・施設を見学することで
許容できる基準がおのずとわかってきますね。

受け入れざるを得ない状況を
耐えている家族も多いのだろうと思います。

確かに・・

ショウがいて、バランスが保たれている今の状態は、我が家にとって正常ではないので、近い内に正常に戻さないといけないと思います。


4つの病院見学、今日で終りました。

本当は、明日入院の予約を入れていた病院があったのですが、さっき、こちらからドタキャンしてしまいました。


昨夜も、Nホームさんで22時から朝の6時まで良く眠ったそうです。摩訶不思議です。

今夜からまた眠れないかもしれないけど、こんなに調子の良い今、環境を変えたくなかったのです。

可能な限り家に居て欲しい、と思う気持ちは絶対です。


今回、いろいろ病院めぐりをして、いざと言うときの受け皿を複数確保しました。これがあるので、、もうちょっと何とかなるかもしれない。


ただ今の、途中経過です。

安心感

いざというときの受け皿があると安心ですね。
介護は、本当に暗中模索・試行錯誤の連続ですね。

momoさん、頑張りすぎないでくださいね。
頑張りすぎないように、と応援しています。

疲れませんように

回り道をしながらでも、
ようやく道筋が見えてきたみたいですね。
早く、安心できる病院が見つかりますように。

今は、気が張っていると思います。
これまでも、その連続でした。
疲れないように、
ご自分の体をいたわって下さい。
 
今、「認知症治療 28の満足 後悔しないためのベストの選択」と言う本を読んでます。
僕のブログの横に、リンクしています。
この本を読むと、認知症に詳しい医師に診察していただかない場合の恐ろしさ。
薬の大切さがすごく分かります。
日赤は、認知症専門医ではないのでしょう。
今のヒロ君は、適切な治療がされないために、
今の症状になった気がしてなりません。
新しい病院で、薬の相談ができて、
適切な治療ができますように。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |