FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

さて、デイサービスデビュー当日の様子は、先に記した通り実に華麗なるものでした。
あれから約1ヶ月が経ち、その後ヒロくんがどうしているかと言ますと・・・・ もしかしたら新しい恋人でも出来たのでは・・・・・と、あらぬ疑いを抱いてしまうほど、Nホームさんに通う事が、楽しみとなっている日々を過ごしているのです。

これは、正に驚きです。

緊急避難の場所が確保したい、それが目的で無理やり始めたデイサービスだったのに、今ではすっかりヒロくん自身の社交の場、自分から行きたいと思うことが出来る唯一の場となっているのです。

ホームの名前が大きく書かれたお迎えの車に、嬉々として乗り込むヒロくんの姿を見送る時には、私としてはやや複雑な部分もありますが、とにかく本人が喜んでいるのだから、私自身の余分な感情はこの際無視する事にしましょう。

週2回で始まったデイ通いですが、次の日が来るまで待ちきれずに、朝起きると、

「きょうあっちいく。」と言って聞かない事があります。そんな時は、とりあえず電話してみます。そうすると、人数に空きがあれば、「どうぞ。」と言って下さいます。時間的に間に合えば、お迎えに来て頂けるし、無理なときは送って行きます。

今日も行ける、と分かった時のヒロくんの嬉しそうな顔は、私にとっても大きな喜びとなり、日中の空いた時間をどう使おうかと考える事は、久しぶりのわくわく感があります。

プロ集団だから当然といえば当然なのかもしれませんが、余程上手に接して下さっているのだと思い、感謝の気持ちで一杯になります。

ヒロくんが嬉しそうに笑う事、楽しかったと感じる事、自分から行きたいと思う場所が出来た事。
こんな事は、もうヒロくんと私の人生に縁が無いものだと思っていたのに、再びこの様な時間が持てる事、この様な感情がもてた事、本当に大きな声で大空に向かって「やったーーー!」と叫びたい気分です。

先日、3ヶ月振りの病院通いの日でした。「重い意見書」をお願いに私が一人で訪ねて以来、ヒロくんと一緒に始めてM先生にお会いしました。

M先生「○○さん、デイはどうですか?」

ヒロくん「いいです。いいひとばっかりです。」

M先生「それは良かったですね。」

ヒロくん「すごく・・・・たのしいです。」

M先生「そうですか、良かったですね。」

ヒロくん「だから・・・・うれしいです」

かなり減ってしまった語彙を、一生懸命頭の片隅からかき集めて、先生に向かってどんなに自分が楽しいかを説明するヒロくんの後姿は、大きな大きな輝きのオーラで包まれているように見えました。

コメント

始めまして

私のブログに
ご訪問頂きありがとうございます。
訪問者リストからやってまいりました。

始めから読ませて頂いて、
momoさんの揺れ動く気持ちが、
我が事のようでした。
妻はまだデイサービスに行ってません。
強い拒否反応があります。
日記を読ませていただいて、
元気をもらえました。

momoさんとは同じ年代ですね。
辛いことはたくさんあります。
でも、嬉しいことはもっとあります。
ボチボチやっていきましょう。
 

スリブリさん

こんにちは。

以前、スリブリさんのブログを読ませて頂いた時に、同級生、同じ県(確かK県と書かれていませんでしたか?記憶違いならごめんなさい)だと思って、勝手に親しみを感じさせて頂いておりましたので、コメントを頂きとても嬉しく思っております。

全く予想外!の人生の展開になってしまいましたが、嘆き悲しみ泣き喚いても事態が好転しないなら、笑えるところは笑って、少しでも楽しく日々が過ぎて行く事を願います。

私もボチボチやります。これからもどうぞよろしくお願い致します。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |