FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

病院巡り③

K2,S,K3・・・この位でいいかも、と思いつつも、あと一つ、可能性のあるJ病院にTELを入れたのは、K2病院の外来に行く日の午前中でした。



医療相談員さんは、女性が多く、皆さん優しい暖かい雰囲気が声に表れていますが、それでも、人それぞれ、凄~く温かみがあって、電話してよかったと、ほっと出来る声の方と、比較的落ち着いた冷静な対応の方も居られました。



J病院の相談員、Nさんは、とてもとてもいい感じでした。


Nさんの説明から判断すると、J病院はかなり穏やかな良い雰囲気の病院のように思えました。


そして、現在、空きがある、と言う事も魅力でした。


但し・・・・・凄く・・・・・高い。


個室の○十万は、他のどの病院と比べても、聞いたことが無い金額でしたが、その時の私は、とても良い病院で、しかも「空きがある」と言う事の魅力が大きく迫って来て、預貯金をかき集めて何とか出来ないかと、頭の中で算段していました。



Nさんは、言われました。


「金額の事は、考えなくてはならない大きな問題です。ただ、ずっとではなくても一ヶ月とか二ヶ月とかでも良いのですよ。今、緊急に入院されて、奥様が少し休まれたほうが良いのではないでしょうか。」



なんてNさんは優しいんだろう、疲れきっている私は、Nさんの言葉が天使のささやきに聞こえました。





そしてここでも又、診療情報提供書をFAXしてくれたら、医師と検討して返事をする、と言われました。


私は、つくづく、ひめちゃんに書いてもらった紹介状をK病院でコピーして貰って良かったと思いました。


それが無ければ、また、週に一度の診察日にひめちゃんの所に行って、再び紹介状を書いてもらうと言う「時間」が必要になっていました。


当然ですが、そんな「時間」は、その時の私にはありませんでした。



J病院にFAXし終わった後、さあ、これで、私が出来る事は全てやった、後は各病院からの連絡を待ちつつ、午後からK2病院へ行ってこなくちゃ・・・


それにしても、J病院の○十万は、高いけど、きっときっと、凄く良いケアが受けられるのだろうな・・・


お金、何とか出来ないかな・・・・一ヶ月分位なら・・ある。


ううん、三ヶ月分位、何とか出来るわ。今は、安心できる所に入院させる事が一番大切だわ・・・





そう、思っていると、電話が鳴りました。


J病院からです。早っ!


「医師と相談の結果、お受けできます。3日後の午前中に入院できますよ。」



はや~い!はやすぎる!!



望んでいた迅速な入院が目の前に用意され、「お願いします。」と言ってしまいそうになりましたが、午後からK2病院へ行く、と言う事が、最後のブレーキとなって、


午後から近くの病院の外来へ行く事になっているのです。お返事はそのあとでもいいですか?


はい、いいですよ。ただ、3日後に入院となると、土日が入るので準備の都合上、今日の夕方4時頃までに御連絡が頂きたいのですが・・・






○十万の部屋。



(多分)行き届いたケア。



とても魅力でした。



でも、4時までに決めなくてはならないなんて、ちょっと早すぎ!



決断力の無い私は、迷いました。



どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・・・



タイミング良く、長男のケンが戻ってきました。


ねえ、ねえ、J病院が直ぐに入れるって。ただ、高いの・・○十万円。4時までに返事しないといけないの。ねえ、ねえ、どうしたら良いと思う?



そう、良いんじゃないの。



ケンは、作業着を脱ぎ捨てて、スーツに着替え、慌しく出かけて行きました。


そう言えば、今日は久々の会合だったわ・・・あ~、皆、目の前の自分の仕事で精一杯だわ・・・




こんな時は、やはりYさんに連絡しなくては。


私は、事の顛末を話しました。



それで?入院するって返事しちゃいましたか?


と、Yさんは落ち着いた口調で言われました。


言い難いんだけど、返事を急がせる所は、やめた方が良いと思います。だって、見学もしないで、直ぐに入院っておかしいと思いませんか?



はぁ~・・・・別の角度からの意見だわ。でも、一理あるかも。



その地域に知り合いのケアマネが居るので聞いてみます。でも、どんな結論を出されてもそれは尊重しますからね。



電話での印象はとても良かったけど、Yさんにそう言われると、そんな気にもなってしまい、どうしようどうしようと一人うろたえる私でした。



が・・・・・



やはり、私が決めなくてはなりません。



ちょっと落ち着こう。急ぐのは止めておこう。



そう決めて、直ぐにJ病院のNさんに連絡を入れました。



3日後の入院は、ちょっと保留にさせて頂いて、とりあえず見学させていただけますか?


電話を切って、



うん、これでいい、あまりあせってはいけない、ここまで来たら一日二日遅れても何とかなる、



そう自分を納得させていると、今度はYさんからTELが入りました。




今日は、皆の動きが早回しのテープのようです。



聞いてみたら、評判は良いですね。他所で受け入れてくれない人でも受け入れてくると言う事です。入院費が高いのは、最近病棟を新築したからじゃないかって、言ってました。

え?3日後の入院はやめたのですか。そうですか、じゃあ、見学して来て下さい。







ふうーっ・・・・情報が沢山飛び交って、とても疲れました。



でも、これからK2病院の外来に行かなくてはなりません。



ショウを運転手として、Nホームさんで待機しているヒロくんを迎えに出発しました。









コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |