FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

愛妻の名前を忘れると言う悲劇に見舞われたものの、デイサービスに通い始めたヒロくんの日常は劇的変化しております。 ケアマネのYさんとOさんが、デイ通い開始以来、初めて我が家を訪問された数日前の事。

Yさん「何か変化はありますか?」・・・・・ありますよ~、たっぷりと。

私は、眉間に皺を寄せてただじっと座っているだけだったヒロくんに表情が出てきた事、回を重ねる度に益々気に入ってしまい、今では行きたくて行きたくて仕方がない事、病院の先生に「たのしい。うれしい」と自分から表現した事、などを矢継ぎ早に話しました。

また、ヒロくんの変化に気がついたのは私だけではありませんでした。

「社長さん(あ、ヒロくんって社長さんなのです)変わられましたね。」

「前は、ご挨拶しても目を合わせられなくて、直ぐに帰っていかれましたけど、最近はちゃんと顔を見て少しお話しされますよ。」

と、我が社の従業員さんからも嬉しい指摘を貰いました。

比較的早い時期にデイに通いだしたからかどうかは分かりませんが、プロ集団による上手な刺激を受けたヒロくんの脳は今にも眠りそうになっていた部分がたたき起こされて、その残存能力が開花したのでしょうか?

ホームでの様子を聞くと、

「すごく穏やかで、優しくて、何かをしていると直ぐに手伝おうか、と言って下さいますよ。」

「自分が座っていると、隣に場所を作って、どうぞと勧めて頂いたりします。」

「おばあちゃんの隣に座って何か話しかけられると、おばあちゃんが照れちゃって・・・・」

「帰り際には、じゃあね、と言う感じで片手を挙げて帰られます。」


聞いていると涙が出そうになりました。

何もかも・・・・昔のまま・・・・元気だった時のヒロくん復活!ではありませんか。


このまま進行が止まってくれたら・・・・そんな不可能なお願いをうっかり神様にしてしまいそうな私です。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |