FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

夕方のうろうろは、今日も続きました。



4日ほど前から、全く同じ状態が繰り返されています。


不思議な感じ、です。


4時15分頃、帰宅。


今日も、まあまあ穏やか。


家に入ってほんの少しすると、不安気になる。


テーブルの上の、ホットコーヒーにも手をつけずに、うろうろが始まる。


言葉をかけると逆効果なので、私は椅子に座って、うろうろする夫を昨日と同じ様に見ているだけ。


ひざの上にメグちゃんがいるので、癒される。


4時半頃から始まったうろうろは、5時半頃、事務員のOさんの出現によって終わりを告げる。


これも、昨日と全く同じ。


夕方、私が最後に事務所の戸締りをする時、事務員のOさんが、夫のお守りに来てくれるのです。


ほんの5分か、10分後、私が家に戻ると、あんなに不安気だった夫が、ご機嫌になっているのです。


後からOさんに聞くとCDに合わせて、ノリノリだと言う事です。


昨日も今日も、全く同じでした。


その後は、夜寝るまで落ち着いた時間が流れます。


夕方の一時間の不安はいったい何故だろう?





ちょと考えた。





「私」が嫌なのかも知れない。



デイで優しい職員さんと過ごし、夕方戻ってきたら、良く見る顔だけど、誰だか知らないおばさんが居る。


やたら親しげ、やたら優しげ。


でも、このおばさん、本当には優しくない。


優しい振りしてるけど、自分と居ることを喜んでは居ないのが分かる。


だから、不安になってどこかに「かえりたい」気持ちになる。


どこかへ帰りたいから、うろうろうろうろ歩いている。



そんな時、やはり見たことあるおばさん、Oさんが来てくれた。


Oさんは、この10分ほどの時間を本当に楽しんでくれているのが分かる。


あ~、やっと落ち着いた。


後はまあ、この最初のおばさんでもいいか。




こんな・・・・感じ?



う~ん、敵の感性は、ますます研ぎ澄まされ、私の心の真実を見抜いているのかもしれない。


恐ろしや~・・・・



nuidekurenaiokutsu.jpg





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |