FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

数日前からのどが痛い。まずいな、風邪引いたかな?



もう長年、寝込むような風邪は引いたことがない。


引いても寝込めないから引かなくなったのかもしれない。


でも、時期的に、今は特にまずい。


元気な私がいないと生きていけない夫もいるし、仕事もピークを迎えようとしている。


だから、昨日から風邪薬を飲んでみた。


ちょっと効いているのかな?悪くはなっていない気がする。


よし、今夜中に治してしまおう。


今日は、早く寝ることに決めていた。


いつも早いけど、今日は夫と一緒に8時にベッドに入ろう。


そう決めていた。


夕方、デイから戻ってきた夫は、とてもご機嫌。


良くしゃべり、良く笑う。


調子が良い。


そのままの調子で、夕食を食べ終えた。


まだ早い。


夫は、ロッキングチェアに座って、TVの方を向いている。


暖炉の炎が揺れている。


私は、平凡な幸せを感じながら床に横になって、そのまま少し眠ってしまった。


8時。


予定していた時間が来た。


寝よう。


夫をトイレに連れて行った。


帰ってから一度もおしっこしていない。


大人しく座ってくれる。ありがたい。


でも、彼はおしっこすることなく直ぐに立ち上がってしまった。


大丈夫。


こんな時は、ほんのちょっと時間を置いて連れて行くと、大抵直ぐにしてくれる。


先に歯磨きをさせた。


また、トイレに連れて行ったが、ダメだった。


仕方がない。


私は、寝る準備をすることにした。


今日は、お風呂に入らない。


顔を洗って、パジャマに着替えて、トイレに行って。


その間に、夫は、リビングの椅子に座っていた。


早く、おしっこさせて眠らなくては。


「寝よう」と声を掛けて、手をとると、怒ったように手を払った。


珍しいことだ。


「じゃあ、先に寝るよ」と言って、私は、メグちゃんが待つベッドに入った。


横になると睡魔に襲われるが、椅子にじっと座っている夫をそのままにしておくわけにはいかない。


でも、眠い。


このまま寝てしまいそうだ。


体は寝ているのに、頭が起きている。


いつの間にか9時になってしまった。


8時に寝る予定だったのに。


夫が、寝室にやってきた。


良かった。おしっこさせて、早く寝よう。


「トイレ行こうね」と言うと、怒って、つかみかかって来た。


こんなに優しく言ってあげたのに。


完全に、混乱状態に陥っている。


久しぶりだ。


こんな時は、放って置く以外に出来ることがない。


仕方がないので、私はリビングに避難した。


メグちゃんが律儀について来てくれる。


とにかくおしっこさせなくては寝ることが出来ない。


連絡帳を見てみると、朝、家を出る前におしっこマークが着いているだけで、日中一度もしていないようだ。


しるしの付け忘れであってほしいと願う。



時間を見計らって、優しく優しく「おしっこしようか」と言ってあげるのに、その度に掴み掛ってくる男が憎い。


メグちゃんの耳元で「もう、○○○いいのにね」なんて、言ってはいけない事をささやいて、憂さ晴らしをする。


あ~あ、せっかく8時に眠って、明日には風邪を完治させる予定だったのに・・・・・


この先どうなることやら。


ぶつぶつなにやらつぶやきながら、夫は、まだ寝室とトイレを行ったり来たり、うろうろ歩き回っている。


いつの間にか、10時を過ぎてしまった・・・・・・


眠りたい!







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |