FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

年賀状

夫は、年賀状をもらう事はあっても、自分から出すことも、お返事を書くことも出来ません。

病気だから当然です。


もっとも、病気になるよりも前から、そういうことに関しては、あまりマメではない夫に代わって、年賀状を書くのは、私の仕事となっていました。


親戚、友達、仕事関係、結構な枚数になります。


「自分の友達くらい自分で書いてよ。」


呆れて、そう言ったのが何年前だったのか・・・・・・


もしかしたら、目に見えぬ病魔が夫の脳を蝕み始めていた頃なのかもしれません。


そんな事はつゆ知らず、私は、夫に代わって年賀状を書き続けて来ました。


深く考えることもなく、何の疑問もなく、書き続けてきました。


現実に、文字が書けなくなってからは、当然の仕事として、書いていました。








今年。


例年通り、夫には沢山の年賀状が来ました。


どうしても書かなくてはならない先には、お返事を書きました






「どうしても」が付かない相手に書こうとした時に、手が止まりました。






去年まで機械的に書いていた相手の中には、夫との関係が分からない人も居ます。


2年ほど前、「この方はどなた?」と聞いた時には、時既に遅し、でした。









「書けなくなったから、代わりに書いてあげる」



から、



「書けなくなったんだから、書かなくて良いじゃない」



に、変わりました。




何故?



自分でも良く分かりません。



書けなくなった夫の名前を書く事に、ちょっとした抵抗を覚えました。



単に、もう、めんどくさいだけなのかもしれません。



出来ないんだから・・・・もう、良いじゃない。



何かが、少しずつ・・・・・終わって行きます。





年賀状



お返事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |