FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

喜びは分かち合えば倍になり、悲しみは半分になると言われます。

それが夫婦。



夫婦の生活には、二人だけの事だけではなく、親の事、子供の事、兄弟の事、甥や姪の事、友達の事、仕事の事、
長く生きていれば、色々な出来事に遭遇します。


些細な事でも、共に喜べば、幸せに満たされます。


辛い事、悲しい事があっても、共に涙を流してくれる人が居れば、乗り越えることが出来ます。







ちょっと、と言うより、私にとってはかなりショックな出来事がありました。



夫に話しても仕方がない事など、100も承知でしたが、話さずには居られませんでした。



夫の反応は、冷淡でした。



「そんなことしらないよ。かってになにいってんの?」



夫の表情からはそんな言葉が読み取れました。



当然です。



私がしゃべっている内容を理解することなど出来ないからです。



訳の分からない事を言って、落ち込んでいる妻を受け入れることは出来ないでしょう。



話したことを直ぐに後悔しましたが、私の悲しみは夫に話したことによって倍になりました。






喜びも悲しみも分かち合う・・・・・




そんな、普通の夫婦でいたかった・・・・・・・





・・・・・・








コメント

とても、とても分かります。
何度も経験しましたから。。。

信じられないようなあたりまえの答えが返ってきたこともあります。
もし、病気じゃなかったら妻を諭す言葉だったり、慰める言葉だったり、つまり私に気を遣っての返事だったでしょう。

邪念をなくした夫の言葉は素直で痛烈でした。

ベンジャミンさん、

喜びは、分かち合えなくても、1 のままの喜びに一人で浸っていれば済むのだけど、分かち合えない悲しみは、 2にも3にも、いえ、10にも100にもなって、背負いきれないほどの重さに潰されてしまいそうになります。

ベンジャミンさんは、そんな時、何を思って過ごされていたのでしょうか・・・

何年もの間、一緒に苦労を共に生活してきた夫婦。
momoさんのお気持ち痛い程分かります。

私の夫も、悲しみは伝わらないと思います。
一人で抱えるには荷が重過ぎる悩みも相談できない。
そんな時、時が解決してくれるのをひたすら待つしかないと思うことも有りました。

心なしか、メグちゃんの目も潤んだように見えます。
momoさんの荷が、少しでも軽くなりますように・・。

nonnさん、

暖かい言葉、ありがとうございます。

大丈夫。メグちゃんは、おねむだっただけです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |