FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

残念なこと

2週間振りの主治医診察日です。



診察室に入ると、4月から新しく主治医となったマリ先生の笑顔が待っていました。


こんにちは。朝から長い事お待たせして済みませんでした。あら、今日は顔色が良いですね。お変わりありませんか?


これらの言葉を、マリ先生は、私にではなく、夫に向って、真っ直ぐな笑顔を向けられながら言われました。


今までの先生の中で、一番、「本人に向かって」話をして下さる先生です。


夫は、分かってか分からずか、時々良いタイミングで頷いたりしています。


先生は、夫を、ちゃんと一人の人として認めて下さっているんだと思えて嬉しかったです。



夫との会話が済んだ先生は、私のほうに向き直って、聞かれました。


如何ですか?


最近は、とても調子が良いです。家でも、デイでも穏やかに過ごしています。眉間にしわが寄る苦しそうな表情もなくなりました。


それは良かったですね。夜は眠れますか?


はい、とても良く寝てくれます。昨夜は、8時に寝て、朝の6時頃まで一度も目を覚ます事無く寝てくれました。


それは良いですね。夜、良く眠れると、昼間、しっかりと覚醒する事が出来るので、良いですね。

お食事は如何ですか?好き嫌いはありますか?



いえ、大体何でも食べます。食べやすい形にしないとだめですけどね。


それは良いですね。お通じは如何ですか?


必ず毎日気持ちよく、と言うわけではありませんが、大体出てる様です。出にくい時は、デイの看護師さんが摘便してくださったりします。

トイレで出来るので、本当に助かってます。



それは良いですね。




良い事尽くめの会話で、診察は終わり、先生は最後にまた、夫に向かって、挨拶をして下さいました。


そして、椅子から立ち上がって歩いてゆく夫の姿を見て、「動きも良いですね」と言われました。





帰りの車の中で、私は一人考えていました。


良く食べ、良く眠り、良く出して、足腰も丈夫で、穏やかで・・・・これって、正に「健康体」ではなかろうか?


何故、そんな夫を病院に連れて行っているのだろう?


ああ、そうだった・・・・脳が萎縮しているんだったわ。



ざんね~ん!!




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |