FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

Xデー

昨日の夕方、次男が言いました。


「決まったよ。14日」


とうとう具体的な日程が決められてしまったようです。


彼は言いました。


「直ぐに入れると思ってたのに。緊急でお願いしますって言ったのに、どうしてもダメらしい。

介護している母が倒れそうですって言ってみたんだけどなぁ。13日に一人退院するから、何とか14日まで頑張って下さい、って言ってた。」


土曜日に病棟を見学した時、緊急時の為に個室が二部屋空けてあったのをしっかりと見てきた彼は、電話をすれば直ぐに入れると思っていたそうです。


ところが、月曜日の午後電話をした時には、その二部屋が埋まっていたのです。


我が家以外にも、大変な思いをしている家族が、少なくとも二人いて、たまたま電話をかけた順番が、我が家は三番目だった様です。


本当に、皆大変。


そんな訳で、我が家のXデーは、14日と言う事になりましたが、諦めきれない息子は、連休が明けたらもう一度電話してみると、言っています。


緊急で入った人が、どこか他へ行っている可能性があるとの事。


そうかなぁ?


ま、老いては子に従え、なので、私はもう成り行きに任せることにしています。


たった一つの心配事は、土曜の夕方暴れて以来、夫がとても落ち着いて穏やかに過ごして居る事です。


このままXデーまでずっと、穏やかで、時に笑顔が出たりして、楽に時間が過ぎてゆくと、また、また、また・・・・前日にドタキャンする人が現れないだろうか?








今日も、夫は穏やかでした。


CDに合わせて手をたたき、時々はふざけて踊るマネをしたりもします。


オシッコも、薬も、ねんねも、何でも私の言うなりに、素直に動いてくれます。


そんな彼を見ていると、心が揺らぎます。


まだいけるかも、と悪魔がささやきます。


もう一度だけ、最後のチャンスを欲しい、とも思います。


今度、一度でも暴れたら、直ぐに入院させるから、って息子に言って見ようかなと、思うけど、彼が絶対に受け入れてくれないことは分かっています。


そして、息子の他にも、多分それを受け入れてくれないのは、私の身体。


激しく荒れた一週間を経て、入院を決意した頃から、今までとは違う「変な感じ」がします。


いつも車酔いしている様な「変な感じ」


今まで、随分長い間夫の介護をしつつも、ずっと食欲旺盛な自分が不思議でしたが、今は、時々食べたくなくなります。


いつも、じゃなくて、時々、なのがまだ不思議ですが、でも食べられない時が出て来ました。


そして、無気力。


夜、夫がお利口さんで眠ってくれた後は、TVを見たり、本を読んだり、ささやかな自分の時間を楽しんでいられたのに、今は、そんな時間が別に嬉しくない。


何もしたくない。


さっさと眠りたい。


仕事が辛うじて元気の源であることは変わりないのですが、あまり気分が乗らない。


お庭に目立ってきた雑草取りばかりしている。


一人で家にいるとき、そして、夫と二人だけで家にいるとき、何で?突然涙が出て止まらなくなる。


こう言うのを「限界」って言うのだろうか?


ここ数日の夫の穏やかさを考えると、少し前の私だったら、絶対に「やっぱりや~めた」って言うと思う。


まだまだいける、と思いなおして、そしてそう思えた自分がちょっと嬉しくて、密かに自分で自分を誉めてあげたりして、頑張っていたと思う。


今回はどうだ?


多分、無理だ。


これ以上、無理してはいけないと思う。


子に従うのが、正しいと思う。


だから、ここから先のXデーまでに、夫がずっと穏やかであることが逆に怖い。


へそ曲がりの私が、「やっぱり、やめた」って言い出しかねない。


息子が、入院を急ぎたい本当の理由は、そんな厄介な母を持ってしまったからだろう。


028.jpg

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |