FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

今日

一喜一憂することほど馬鹿らしい事はない。

入院、一週間が過ぎた。


せっせと面会に通い、せいぜい一時間程しか居ないのに、その時の本人の顔色で、一喜一憂するのは、馬鹿らしいと思う。


息子は、面会は多くても週に2回で良い、と言う。


もっともだと思う。


最近は、子の言う事が正しいと言う気がして来た。


私も年を取ったもんだと思う。


しょうがない、アラ還と言われても、否定できない年だ。





と、分かっているのに、今日もまた面会に行ってしまった。


三回目だけど。


夫に笑顔は無かった。


私を見ても、笑ってくれなかった。


その代り、苦しそうな表情も無かった。


暫く手をつないで病棟を歩いた後、椅子に座った。


話しかけても、あまり反応は無い。


ちょっと頷いてくれる位だ。


眠たそうな目をしている。


時々、じっと眼をつむって寝ているように見える。


表情が無くなった、と思った。


今日は初めて、昼前に行ったので、昼食を食べるのを見て帰る事にした。


運ばれてきた食事を見て、驚いた。


全粥が、大きな茶わんにたっぷりと入っている。


他に、濃い緑、薄緑、黄色の食材が入ったお皿がある。


飲みこみやすい様に、どろどろに調理されている。


入院前日は、春巻きを美味しそうに食べた。


多分、天ぷらでもトンカツでも、ステーキでも食べられただろう。


添えられていたヨーグルトだけが、救いだった。


夫は、そんな私の思惑など、知る事も無く、良く食べた。


家と同じように、右手にスプーンを持たせて、左手に器を持たせてあげると、一人でちゃんと食べた。


おかずは完食、お粥は殆ど食べなかった。


家でも、ご飯はあまり食べなかったので、同じだ。


食べている夫を見ながら「美味しいね、美味しいね」と言葉を掛けていると、涙が出そうになった。





日曜日の昼時は、とても忙しそうだ。


いつものIくんに似たお兄さんは、今日はいない。


入院の時にお世話になった看護師さんの姿も見えない。


オシッコだけさせておこう。


トイレに連れて行った。


当然、安心パンツをはいているだろうと思ったら、家に居た時と同じようなチェックのトランクスをはいていた。


とても嬉しかった。








来週は、先生に話を聞いてみたいと思う。


薬の事、食事の事、聞きたい事が一杯ある。




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |