FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

日々ヒロくんと過ごす中で、私がいつも迷い、且つ一番負担に感じているのが、ウンチの後始末です。 あの強烈な風呂場でのウンチ事件は、6月1日を最後になりを潜めています。病状は進行している気がしているだけに、何故あれから再犯しないのか、不思議ではありますが、とにかくありがたい事です。


デイに行っている時は、トイレはもう全介助で、職員さんがそばに付いていて、時にはお腹のマッサージをして下さったり、終わった後にはお尻を拭いて下さっているそうです。こんな事までして頂いて、本当に本当に頭が下がります。

ヒロくんのウンチのサイクルは昼間なので、デイに行く日は私の思考はウンチから開放されます。

問題はデイに行かないで家で過ごす日なのですが、今の所、家のトイレは慣れているので、一人で入ります。

ジャーと音がしてちゃんと流して出てくる時もあれば、ブツがそのまま残っている時もあります。
いつの頃からか、終わった後にお尻を拭いていない事に気が付きました。それで、便座に座る前に、トイレットペパーを適量ちぎって「終わったらお尻拭いてね」とホルダーの上に置きました。

「わかった。」と、とても良いお返事ですが、ヒロくんがトイレから出てきた後も紙はそのままの状態でホルダーの上に置かれたままです。

デイの職員さんと同じ様に、傍について優しく拭いてあげるべきなのかと思いつつ、出来るだけ先延ばししたいのが本音です。ここが最後の砦と言う感じです。

では、ブツが付いたままのお尻をどうするかと言う事が問題になってくるのですが、それはトイレから出た後に、直ぐにお風呂に入ってもらうと言うやり方がひらめいてから一歩前進しました。

ヒロくんは、一人でお風呂に入るのが好きです。私にあれこれ言われると落ち着かないのかもしれません。

一人で入るのは良いのですが、多分湯船に浸かるだけなので、ヒロくんが出た後の湯船に若干の浮遊物が浮かんでいる場合があります。

夜になると、他の家族がお風呂に入るので、当然ヒロくんが入ったそのお湯は一回限りで落とされて、夕方また新しいお湯を入れる事になります。

光熱費高騰の折、一日に2回の水道代とガス代は勿体無いと思いつつ、でも仕方がないと思っていたある日・・・・・ひらめきました。

そうだ!

①ヒロくんがデイに行かないで家で過ごす日の前日のお湯はそのまま抜かないで取っておく。

②ウンチの気配があったら、直ぐに自動ボタンを押してお湯を沸かしなおす。

③ウンチ終了後、心置きなくゆっくりと湯船に浸かって貰う。

④ヒロくんが出た後に、お湯を抜いて湯船を洗って夜の家族用のお風呂を準備する。

⑤水道代が一回分で済み、ガス代も少なくて済む。

⑥私のストレスも減る。

⑦結果、穏やかな日々を送る事が出来る。


一家の大黒柱様に残り湯に入って頂くのは、心苦しい思いがありますが、こんな手抜きの悪知恵如何でしょうか?



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |