FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

毎年同じ事の繰り返しなのですが、この時期は仕事がとてもとても忙しくなります。
頭の中のメモリーは飽和状態で、増設が叶わぬ現状では、いらない記憶を消して必要最小限のものだけ留める様にして、とにかく仕事上のミスだけはしない様にと気をつけて日々を過ごします。

それにしても、忙しさも度を越すと、心身の状態を平常に保つ事にも、また努力しないといけないので、口に出す出さないはその時々ですが、絶えず「疲れた~」と言う文字が頭の中で行ったり来たりしています。

普段は、特別に考えないで普通にしているはずなのに、こんな時は、ちょっと捻くれたになります。

何もかもがしなくてはいけない。仕事も、家事も、犬の世話も、そしてヒロくんの世話も・・・・

何もかもがしないと、一日が終わらない。が動かないと、何も変わらない。

先日、夕食後、あまりに疲れていたので、リビングで寝ているシロちゃんを枕にしてしばし転寝してしまいました。


・・・・・・・・・


・・・・・・・・・




「どーすんの?きめて!」いきなり、ヒロくんの怒ったような大声が飛んできました。


息子達はまだ仕事場。はシロちゃんと寝てしまった。TVから聞こえてくる無機質な音声だけが響いているその空間の静寂に、ヒロくんは、何をどうしたら良いのか、分からなくなったのでしょう。


「どーすんの、って・・どうもしないよ。もう寝る?寝るかTV見るか、それしかないでしょ。」

あ~あ、言っちゃった・・・・・

ヒロくんには、いつも元気でいてほしい、いつもご機嫌でいて欲しい。心からそう思っているのに、こんな事言っても仕方ないのに・・・・


その時、ふとリビングの天井を見上げると、電気の球が一つ切れています。どうりで薄暗いと思いました。

その照明器具は、吹き抜け部分の高い天井からぶら下がっている2個の電球が組み合わさったちょっとお洒落なものです。

取り替えないと・・・・部屋が薄暗いのは気分までも暗くしてしまいます。以前ならヒロくんが、外から長い脚立を軽々と持ってきて、あっと言う間に取り替えてくれました。でも、今はもう出来ない。

私よりもずっとずっと忙しく働いている息子に頼むのも気が引けるし、やっぱがやるしかない。

仕方が無い、やるか。

それにしても高い所に照明器具をつけてしまった事。(もうないと思うけど)今度家を建てる時は、もっと機能を重視しよう。普通に椅子に立った位じゃとても届かない。

まず、6人用の大きなテーブルをずるずると引っ張って、照明の下まで持ってきました。優しいヒロくんが手伝ってくれましたが、私が期待する通りには動いてくれません。

テーブルの上に立っても、まだ届きません。テーブルの上に、椅子を乗せました。その上に立つと、ぎりぎりで手が届きました。たかーい。

手を伸ばして、切れた電球を外し、新しい電球に取り替えました。ゆとりのある時なら、新しい電球をヒロくんに持たせておいて、「はい、ちょうだいね。」と渡してもらって、電球取替え共同作業を演出する事ができるのですが、今はそれもめんどくさい。

とにかく、自分が椅子から落ちないように気をつけながら地上に降り立ち、椅子を下ろして、またテーブルをずるずると元の位置にもどしました。

明るくなった。良かった。だって、やれば出来るじゃない。こんな些細な事で、かすかな達成感に浸り、もう一度天井を見上げると・・・・・

あれ?一個しか点いていない?

何で?取り替えたはずなのに・・・・・

信じられないこの最悪のタイミングで、もう一つの電球の玉が切れたのは、全く悪魔の仕業ではないでしょうか。

再びは、テーブルをずるすると引っ張って、椅子をその上に乗せて・・・・・・と、同じ作業を繰り返したのでした。

そんな時、ヒロくんは、一生懸命自分が出来る事をしようと手を貸してくれます。でも、残念ながら実際の手助けにはなりません。

その気持ちだけで充分に嬉しいはずなのに、疲れているは「もういいって。」と冷たく言い放ったりする事があります。ヒロくんには、私がに見えているかもしれません。





こんな気分の時は、ここで思考停止する方が良さそうです。

大丈夫、大丈夫、今までだっていつも何とかなって来たのだから。

24時間経てば、一日が過ぎる。あと、46日経てば年が明ける、冬が過ぎれば、春が来る。

今日一日だけ、

今日一日だけ、穏やかに過ぎて行く様、頑張ろう。その積み重ね。

コメント

心に しみました..
涙しました。

本当にそうですよね
今日一日だけ..穏やかにと..
わたしは、お布団にはいって体をよこにして、いつも天井を見上げて今日も無事に終わった..どうか明日一日も平和な一日でありますようにと...思います。

うちは、今日灯油がなくなり、夕方私が買いに行きました。家から少し離れた駐車場に車を取りに行き、裏口に置いてあるポリタンクを車にのせ、玄関先に置いておいたはずのかばんが..ない..ない..そしてあたりをうろつく主人..そうなんです。主人が玄関先においてある私のかばんを、不用心かと思い二階に上げたのです。

よかれと思ってやってくれるのですが、よかれでないのです。気持ちと時間に余裕があれば、感謝して二階まで駆け上がれるのですが...今日は、まったく余裕も元気もなくやってしまった...言ってしまいました...

自己嫌悪です...

忙しさ....が、駄目なんでしょうか..
つい次は、あれしてこれして....と、考え過ぎるといけないのかな..
優先順位をつけ、急がない事はとりあえず後回しにしていけばいいのかな..

年末をひかえ..あれこれ思う..思っても仕方ない~か...

では..又..お邪魔しますね~

今日一日

はじめまして 肺気腫患者で寿命が限られている71歳男性です。「今日一日」は私の日々の生活信条です。
One day at a time 昨日はもう過ぎ去った覆すことの出来ない歴史の一ページ、明日、それは自分に訪れるかどうかさえ不確かな神のみぞ知る世界。今、この瞬間瞬間を生きることー人間ってそれしか出来ないのだ。
とはいうものの、昨日のことを思い起こし残念がったり、ああすりゃよかった こうすりゃよかったなど縛られてしまいますし、「この命 何を齷齪 明日をのみ 想いわずらふ」と言われても明日を考えてしまいます。
凡人の悲しさですかね。アルツハイマーも肺気腫も現代医学の及ばない世界。少しづつしかし確実に悪くなって行くのを手をこまねいているしかないー 精神が疲労するのを防げません。

おんせんたまごさん

電球を取り替えるのも、灯油を買いに車を走らせるのも、夫婦が共に元気であれば何でもない日常の一風景なのに、私達の場合ドキドキのサスペンス劇場・・ですね。

このドラマを悲劇に仕立てるか、喜劇に仕立てるか、それすら私達にかかっているのですから、まあ、本当に何て遣り甲斐のある人生でしょう。


おんせんたまごさんにコメントを頂いて、とても元気がでました。同じ思いの方が、ここに居られる、そう思うだけで、生きる気力が湧いてきます。

これからも悲劇と喜劇を繰り返しながら、日々が過ぎて行く事と思います。それで良い事にしましょう。凡人ですから。でも、

最後は笑って幕が降りる・・・こんな風に仕立て上げたいですね。

ほどほどに、ぼちぼち、ゆっくりと。

ないちゃん様

はじめまして。コメントを頂きありがとうございます。

何度も読ませて頂き、「この命 何を齷齪 明日をのみ 想いわずらふ」が、藤村の詩である事を初めて知り、そしてその意味を調べました。

素敵な詩を教えて頂いて、ありがとうございます。

大切なのは「今」ですね。
凡人には難しいけれど、昨日の事は忘れ、明日を心配することも無く、ただ「今」の充実だけを考えて時を過ごしているのは・・・・あかちゃん、そして主人の様な病の人もそうかも知れません。

主人から学ばなくてはならない事は沢山ありそうです。

ないちゃん様、どうぞお体をお大事にお過ごし下さい。穏やかな日々をお祈りいたします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |