FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

体操の会

1時40分頃病棟に入ったとき、ラジオ体操の音楽が聞えてきた。

沢山の人たちが、輪になって座っていた。


今日は「体操の会」が行われる日だ。


夫がその輪の中にいるとは思えなかったので、私は、何時もの通り廊下を歩いているだろう夫を探した。


今日のつなぎは、青だろうか緑だろうか?


姿が見えないので聞いてみると、「体操に参加しておられます。」と言う珍しい返事が返って来た。


びっくりして目を凝らして見ると、輪の中に座っている夫を発見。


しかも、つなぎを着ていない。


紺色のポロシャツ姿は、新鮮だった。


むずかっていた幼稚園児が、友達の輪の中に入れたのを見て安堵した遠い昔の感覚だ。


でも、遠めに眺めていると、参加しているように見えていても、夫はじっと目を閉じて座っているだけで、何もしていない。


今更、友達が出来て一緒に楽しく遊べるようになるなどと思う訳もないが、一人、静止画の様な夫を見ているのも、手持ち無沙汰だった。


暫くすると夫は目を開けた。


少し離れて座っている私の方を見ている気がする。


手を振ってみた。


夫は、私に気がついて、指をさす仕草をした。


やはり、私のことは分かっている様だ。


気をよくして、夫の傍に行き、参加しない体操よりも、甘いおやつで釣ろうとしたが、彼は立ち上がろうとしなかった。


「あっちに行っておやつ食べよう。」と言った私に対して、「まだいい」と言った。


言った様な気がした。


とても声が小さい。


夫は、そのまま体操の会が終わるまでじっと椅子に座り続けていた。


大きな風船が回ってきたときは、手を差し出したりもした。


「ふるさと」の合唱で締めくくり、会が終わった時、夫はとても自然に立ち上がった。


この体操の会に、夫なりに参加していたのだろうと思えた。


立ち上がった夫を、いつものテーブルに誘導して座らせるまで、てこずった。


このところ、ご機嫌が良くないときが多く、両手で人を押す行為が、中々直らないらしい。


無事に座ると、何時もの通り、甘いケーキでティータイムとなる。


今日は、ワッフルを2個と、おせんべいを2枚、カフェオレとぶどうジュースを持って行った。


食欲は旺盛だ。


水分を取らなくて心配していた在宅の頃が嘘の様に、ごくごくと飲んでくれる。


嬉しそうでも美味しそうでもないが、まだ、口から食べる事が出来るのは、それなりに幸せなのだろう。


2枚目のおせんべいを、「食べる?」と聞いてみると、「もういい」と言った。


言った様な気がした。


とても声が小さい。


食べ物がなくなるとすることが何も無い。


私が勝手に少しだけ話しかけるけど、もう、無理に話しかける必要も無いのかと思う。





帰り際に看護士さんに聞いてみると、つなぎは、夕方から朝のおむつ交換までの時間に着せているとの事。


お布団を濡らすことも少なくなったらしい。


順調に(?)オムツに慣れて来ている様だ。









コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |