FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

食欲

今日の夫は、初めから車椅子に乗っていた。 ナースステーションの前の、目が行き届く所にじっと座っていた。


車椅子で転倒した前科があるので、看護師さんたちも気が気じゃないだろう。


私が正面から顔を見せると、手を伸ばしてきた。


どうも最近は、私の事を分かってくれている様な気がする。


が、そうではないかもしれない。


ティータイム復活祝いとして、今日はジャンボプリンと豆乳ヨーグルトと麦芽コーヒーを、ミニクーラーボックスに入れて持って行った。


手に持ったスプーンはあまり使わずに、プリンを吸うようにして食べた。


その頃、気がついた。


ん?なにやら臭うぞ。


いつも、3時がオムツ交換の時間だ。


タイミングよく看護師さんが連れて行ってくれた。


ありがたいことだ。


ちょっと考えてみた。


足元がおぼつかない今の夫のオムツ交換はどうやっているのだろうか?


私に出来るだろうか?


無理だろう。


本当にありがたいことだ。


戻ってきた夫は、さっぱりした顔をする訳でもなく、麦芽コーヒーに手を伸ばしてきた。


ちょっと多すぎるかと思ったけれど、せっかく持ってきたので、ヨーグルトも食べてもらおう。


「食べる?」と聞くと「うん」と頷く。


「もういい?」と聞いてみると返事をしない。


もう一度、「食べる?」と聞くと、また「うん」と頷く。


食に関してはまだ意欲がありそうだ。


食べ終わった頃、看護師さんがおしぼりを持ってきてくれた。


まだホカホカだったので、顔を拭いてあげることにした。


夫の顔におしぼりを当てると、口をあけて食べようとした。


意欲ありすぎだ。


さっぱりした顔の夫は、眠そうに目を閉じた。


そして、私は帰って来た。








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |