FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

待っててね

世間はゴールデンウイーク真っ只中。


渋滞の列を眺めて、「ご苦労様」と思いながら、病院へ向かう。


自分たちも、昔は、車にたっぷりの荷物と子供たちを積み込んで、張り切って遊びに出かけたものだったが、それはやはり、「若さ」だったのか。


それとも、もし夫が元気だったら、今頃二人で海外旅行にでも出かけている様な優雅な人生を送っていたのだろうか。


「もし」


バカバカしい考えだ・・・・・








今日の夫は、前回よりもまた、左側への傾き具合が酷くなっていた。


少し前に、よだれが酷いので、薬を変えたとの事だが、その影響だろうか。


今までも、何度も傾いたり治ったり、また傾いたり治ったり、を繰り返してきた。


薬の影響か、それとも脳に原因があるのか、分からない。


重い頭が傾いたままずっと過すのは、とてもしんどい。


ご機嫌で過すのは難しいだろう。


それでも夫は、いつも通りお菓子を一杯食べてくれた。


「たべる」「おいしい」「いいね」


など、言葉も出た。


私の語り掛けは、穏やかに聞いてくれている。


だけど、ちょっと心配だったので、外へお散歩するのはやめた。


廊下を少し歩いたけれど、やはりしんどそうなので、早めに帰る事にした。


男性看護師さんに夫を引き渡しながら、傾き具合について聞いてみた。


薬の影響でしょうか?


そうですねぇ。医師に聞いてもらわないと、はっきりとは言えないのですが、調整が難しいのかもしれません。

減らすとまた怒ることが増えてきたりもするので。



夫は、相変らず、怒ることがあるらしい。


私も目撃したことがある。


大きな声が聞こえてきたこともある。


でも、もうずっと、私に対しては怒りを露にしたことは、ない。


私が、これで帰りますと言ったので、男性看護師さんは夫を車いすに座らせた。


看護師さんは、その時私としゃべっていたので、夫に話しかける事無く、胴体に腕を回して、やや強引に座らせた。


座りが浅く、ずり落ちそうだ。



○△□#$☆・・・・・・・・


何をされたのか理解できない夫は、自由になる口と腕で抵抗した。


そして、せっかく座ったばかりの所に、タイミング悪く、トイレの時間となって、夫はまた立ち上がらなくてはならないことになった。


トイレに行きましょう


と、看護師さんは、今度は語りかけながら立ち上がらせてくれたが、夫の怒りはまだ続いていた。


○△□#$☆・・・・・・・・









大丈夫。


あと、10日。


10日したら、迎えに来るから。


お家に帰ろうね。


もうちょっとだから、待っててね。







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |