FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

プレゼント

夫は、穏やかな顔で眠っていた。


やっと、やっと、私が願っていた静寂が来た。


だけど、一日中そうなのかと言うと、そうではないらしい。


午前中は、動きが活発だったと言われた。


この状態での動き、と言うと?


聞いてみると、手でベッドの柵を掴んで、ガタガタしていたとの事。


以前の入院の時と同じで、私が面会に行っている時間は、ほんの数時間でしかない。


その時の、たまたまの穏やかさが、在宅でも続くかと言うと、決してそうではない事は、前回で懲りている。


だから、家に帰ったとしても、苦しそうだったり辛そうだったり、激しく動いたり、大変な事が一杯あるだろう。


だけど、もう迷わない。


いや、本当は凄く迷っている。


でも、ここで、決めた通りに動かないと、きっと後悔する。


その思いから抜け出せないので、やってみる。


夫なら、こう言うだろう。


大丈夫、大丈夫、何とかなるよ。


夫は、これまでの人生で、どんな大変な事があっても、持ち前の明るさでどんどん乗り越えて行った。


そんなに軽くていいの?と思うほどの事があったけど、結局は、夫の言うとおり、なんとかなって来た。


だから、大丈夫。


きっと、何とかなる。


これ以上、迷路の中でもがきたくないので、今朝から行動した。


ケアマネIさんに、連絡を取って、もう一度連れて帰る事に決めたことを伝えた。


夕方、Iさんから電話があった。


往診医を見つけたこと、ベッド、痰の吸引器などの手配をしたこと、訪問看護師を頼んだこと・・・・


「退院する日が決まったら教えてください。いつもでOKです。」


ひぇ~・・・・やること、早!


これでいい、こうして、周りから固めてもらうことで、私が迷ってる暇がなくなれば、それでいい。








そうそう、今日のタイトルの話し。



夫は、とても穏やかな顔で眠りながらも、時々目を開ける。


頭が向いている方向とは、反対側から「お父さん」と呼びかけると、そちらを向いてくれる。


ちゃんと聞えている事が分かる。


何回目かに、夫は唇を突き出す仕草をした。


何かを食べたい時の口の開け方とは違う。


ん?


どうみても、チューってしてる。


柔らかいいい顔だ。


まさかね、と思ったけど、私は自分の頬を夫の唇にくっつけた。


何回も、くっつけた。


そして、顔をあげて聞いて見た。


チューしてくれたの?









そう






夫が、本当にいい顔で、そう答えてくれた。


目が笑っている。


口が笑っている。


最高のプレゼントだ。


もう一度家に連れて帰る、って決めた、私へのプレゼントだと思うことにしよう。



よし!がんばるぞ!!




コメント

がんばってください!!!!!
p(^_^)q

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |