FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

昨日、TVを見ながら昼食を食べていた時の事。ヒロくんと私と息子が居たリビングは、とても不思議な笑いに包まれていました。 たまたま点いていたのはNHKです。


ニュースが終わって、歌番組が始まりました。颯爽と登場したのは、美川憲一。真っ白な羽が生えたような衣装を全身に纏い、独特のオネエの雰囲気が画面から漂ってきました。

ヒロくんの顔が緩みます。何だか、楽しそう。


そして、歌い始めた最初の曲は「さそり座の女」です。いいえ、わたしは・・さそりざのおんな・・・♪

フフフフフ・・・・ヒロくんが声を殺して笑い出しました。お気のすむまで、笑うがいいわ・・・♪

ハハハハ・・・・・ヒロくんはますます盛り上がってきました。私と息子は顔を見合わせて、???何が面白いんだろうと、不思議に思いました。

歌は続き・・・・さそりの星は~~一途なぁ・・・・星よぉ・・・・♪

もう、ヒロくんは涙を流して笑っています。私も息子も、笑っているヒロくんが可笑しくて可笑しくて、理由は分からずにそれでも笑ってしまい、リビングは不思議な笑いに包まれました。


その後、「柳ヶ瀬ブルース」「愛の賛歌」と続いたのですが、ヒロくんは「これはよくないな」と言って、あの不可解な笑いは、続きませんでした。

う~ん、不思議不思議・・・・・?????

ヒロくんの笑いのつぼは、何故か「さそり座の女」にしか無いようです。まあ、訳は分からないけど、とにかく笑ってくれていれば、それでよし!ですね。

コメント

見ましたよ

お昼の番組ですね。
「さそり座の女」は歌詞にユーモア(?)があるので
そういう雰囲気がよかったのかも?

ご主人様の感性にビビットきたのでしょうね。

ビビットきたのは・・・

地獄の果てまでついて行くぅ~・・・♪

この辺りかも。

納得!

なるほど・・・そのあたりでしたか。
歌詞だけだとすごい内容だけど
美川憲一の歌唱だとなんとなくユーモラスですもの。

「愛の賛歌」のようにまともな歌詞は
おもしろくなかったのかもしれませんね(笑)

愛の賛歌はね、

私達の結婚式の時に主人の友達が歌ってくれて、その時に私は初めて主人の涙を見た、と言うエピソードのある思い出の歌なのに・・・・すっかり忘れてる様でした。

まあ、病気でなくても・・・忘れていたかも・・・

つらかったですね

「愛の賛歌」にはそういうエピソードがあったのですか。
それは、ショックでしたね。

エディット・ピアフとか越路吹雪とかだったらご主人様の心に届いたかも?(美川さん、ごめんなさい)
今のご主人様には笑いの要素(ゆとり?)が感性を刺激しているような印象を受けますが・・・。

元々、とても明るく行動的な性格の人なので、何をして良いか分からないで、沈んでいる状況が、苦痛に感じられるのだと思います。

バカ殿様、ドリフターズ、きみまろさんのDVDを大いに活用して、笑ってもらってますが、もっと他にも感性を刺激する出来事があればいいのにな、と思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |