FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

秋の夜長に

秋分の日以来、季節は律儀に秋らしくなってきた。

日が暮れるのが早い。


それでなくても何となく物悲しい日々なのに、今年は、秋の夜長が堪えそうだ。


涼しさに釣られて、夕食は鍋にしようと思った。


簡単、美味しい、栄養満点、後片付けも楽、これからは鍋に限る。


一人だから、ちょっとだけね、と思って、控えめに用意したつもりの材料が、食べきれぬまま残った。


あ~、明日も、明後日も、同じものを食べなくては・・・・


一人鍋って、難しい。





それはさて置き、今日は5日ぶりの面会日だ。


運転しながら、いつもと同じ事を考える。


良い事などある訳無いよ、って。







ところが、夫はとても良い顔でベッドに寝ていた。


楽そうな顔だった。


動きが激しいのは相変らずで、胴体のベルトは外せないが、両手は、自由になっている。


この顔なら、満点だ。


お父さん、元気だった?

今日は、良いお顔だね。楽なの?




らく



無理やり言わせた感があるが、それでも嬉しい。


調子が良さそうなので、車椅子に座らせてもらった。


だけど、残念ながら、この調子の良さは、長くは続かなかった。


自由な両手は、頭を掻き毟り、眉間には皺が刻まれ、甲高い叫びを上げる。


声をかけると、一瞬目を開けるが、また直に苦悩の表情に戻る。


打つ手なし。


帰ろう。





ま・・・24時間、悪い訳でもないから、


ここは、じっと我慢だな。












もっともっと、訳の分からない我慢を強いられているのは、夫なのだから。



私は、この位、我慢して、頑張って生きてゆかなくては。











コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |