FC2ブログ

プロフィール

Author:momo


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア

いつでも里親募集中

魔法

面会に行くと、いつも車椅子に移乗させてもらう。

何故なら、夫が車椅子に座るのは、私が面会に行った時だけだから。


今の夫は、24時間ベッドに胴体拘束されている。


拘束


両腕は、基本拘束だけれど、お茶の時間である午前10時~お昼までフリーになる。


そして、昼食時は拘束。


食事が終わるとフリーになり、その後3時のオムツ交換時に再び拘束され、そのままずっと翌朝10時まで拘束が続く。


大体、こんな状態らしい。


いつまで経っても、動きの激しさが落ち着くことが、ない。


ベッドの柵に手や足や、万一頭が挟まると危険なので、こんなダンボールの手作りガードが付けられている。


dannbo-ru.jpg


ワーカーのSさんが、ベッドなど介護用品は、在宅で調達するのが、一番良い物が手に入ります、と言われていたけれど、納得した。


家に居た時は、こんなだったから。


家のガード


だけど、手作りガードも、決して悪くない。


現場の看護師さんたちの苦労が感じられる。






それはさて置き、車椅子の夫は、色んな表情をして、私を喜ばせたり、悲しませたり、と忙しい。


1時間ほどの面会の間、ずっとご機嫌斜めと言うこともない代わりに、もちろんずっと笑顔で居てくれる訳ではない。


普通の顔と眉間の皺と笑顔。


今日は、5:4:1 位かな。


この比率は、絶好調だと言える。


日曜日に行った時は、0:9.9:0.1 だった。


そんな日は、とても落ち込んで帰ってくる。


今日は、「1」の笑顔が、最高だった。


ご機嫌で、意味不明の言葉が口から出てきたが、本人が楽しんでいるのが分かった。


カメラを持参して良かった。


1わらいわらい4わらい5わらい6わらい8わらい7




たったの、「1」でしかないけれど、貴重な「1」である。


何とか、この比率が増えることを願う。


だけど、この「1」は私が家に帰り着く頃には、不思議な事に「7」か「8」位に膨らんで、翌日まで私の心を幸せで満たしてくれる。


魔法だな。







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |